心理カウンセラー/大門昌代オフィシャルブログ

カウンセリングサービス」のカウンセラー、
大門昌代のブログです。


カウンセリングサービス

タグ:グループカウンセリング


2021年9月11日(土)のオンライングループカウンセリングのテーマは、【古傷を手放す】



毎回ご好評をいただいている月1回開催のグループカウンセリングですが、9月のテーマは【古傷を手放す】です。

誰にだって多かれ少なかれ、過去に傷ついた経験があるものです。
すぐに回復できるくらいの傷ついた経験ならいいのですが、長く苦しめられるような傷ついた経験というものもありますよね。

ただそれが、どれほどつらいものであったとしても、その出来事が起こったのは、今となっては過去です。
頭ではわかっているのだけれど、まるで今現在も傷ついているかのような心の痛みに襲われてしまうことがあります。
「過去のことなのに・・・」そうは思っても、痛みは今も感じてしまうのです。
今も苦しいのは、その傷が癒えていないからかもしれません。
癒えていないのだとするなば、ちゃんと癒していかなくてはいけませんよね。

肉体だって、怪我をしたら、きちんと消毒をして手当てをしますよね?
そうしないと、化膿してくるかもしれませんよね。
心だって同じです。
そのまま放置していると、化膿して痛みがひどくなっているかもしれません。

また、過去の傷を勲章として大切にしている場合もあります。
「いやいや、傷ついた経験など、勲章にするなんてそんな悪趣味はありません」と思うかもしれませんが、なぜか私たちは、「これだけ苦労したのだから」「これだけ傷ついたのだから」というのを大切にしてしまうところがあるのです。
そして、その苦労や傷ついた経験が、薄れないように、今も古傷を大切にしているなんてこともあるのです。

繰り返し思い出すことで、「これだけ苦労したこと」「これだけ傷ついたこと」が無駄にならないようにしてしまう。
でも、古傷を勲章にしてしまうということは、何度も何度も痛い思いをしなくてはいけないことなのです。
もし、古傷の勲章を手放したとしても、苦労した経験から得たものや、傷ついた経験から学んだことは無駄にはなりません。
古傷という形ではなく、「経験」「才能」「魅力」として、表現していくことの方が楽しそうでいいと思いませんか?


古傷を手放して何を手に入れたいですか?


両手いっぱいに傷を抱えていたとしたら、別の何か素晴らしいものを手に入れることができません。
古傷を手放すことによって、別の何かを手に入れることができます。
古傷から学んだことや、得たものを使って、より良いものを手に入れていきましょう。

失恋という古傷を手放して、新しい恋を手に入れるのもありです。
仕事上の失敗という古傷を手放して、成功を手に入れるのもありです。
バカにされたという古傷を手放して、最高の自分を手に入れるのもありです。


こんな問題はありませんか?



◆いつも同じような失敗をしてしまう
◆なりたい自分になれない
◆何度も辛かった経験を思い出して苦しい
◆自分は人として成長していないと思ってしまう
◆何度も何度も同じようなことが起こって困っている
◆これからのことが不安で仕方ない
◆自分には良いことは起こらないと思っている


グループカウンセリングにご参加くださいね



古傷を手放して新たらしい自分になりたいという意欲的な方も、古傷?ないと思うけどな・・・という方も、古傷は完治したのに、うまくいかないことがあるという方も、9月11日(土)開催のオンライングループカウンセリングへご参加くださいね。
10名限定開催で、ご参加いただいた方全員のお話をお伺いする時間をとっています。
心のお話をさせていただきますし、参加者の方がお話いただいたことに対する分析や、チャレンジしたらどうだろうか?というようなこともご提案させていただきます。
また、参加いただいた方全員で、普段カウンセリングやワークショップでやっているような実習もしていきます。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら9月10日(金)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】


239918580_4981213508573145_2260819608118562703_n

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【古傷を手放す】
◆日時:2021年9月11日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年9月10日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】

2021年10月31日(日)10:00〜15:30
2021年11月23日(火・祝)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の9月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


お待たせいたしました。
2021年7月10日(土)のオンライングループカウンセリングのテーマは、【アカウンタビリティ】です。

毎回ご好評をいただいている毎月回開催のグループカウンセリングですが、7月のテーマは【アカウンタビリティ】です。

こんなことはありませんか?


◆「本気出していないだけ」と自分に言い訳することがある
◆うまくいかないことがあると、つい誰かのせいにしてしまう
◆気合と根性だけでは自信があるが、うまくいかないことがある
◆周りに対してイライラすることが多い
◆「あの人さえ変わってくれたら」と思うことがある
◆自分の人生なのに、周りに振り回されていると思うことがある

アカウンタビリティとは、責任の概念のことです。
聞いたことはないですか?「今あなたに起こっていることは、あなたが選択した結果だ」という言葉。

「いやいや・・・望んじゃいませんし、選択したつもりもないですよ」と言いたくなりますよね。
素晴らしいことが起こっているのであれば、「そうそう!私が選択した結果ですし、私が望んだことです!」と言えるのかも知れませんが、あまり歓迎しないような状況の時は、「私の責任ではないです」とつい言いたくなるものです。

でも、アカウンタビリティという考え方を使うと、今がどんな状況であれ、そのようになっていることの責任の一端は、自分自身にあると捉えることになります。

私たちは、「責任」と言われると、なんだか重い気がするし、嫌な感じがするし、逃げちゃいたくなってしまうし、誰かに押し付けちゃいたくなるのですが、責任が自分にもあるのだとしたら、「この状況って、自分でどうにかできるんじゃね?」ということにもなるのです。

責任と捉えるので、嫌な感じがどうしてもしてしまうのですが、自分が選択したのだとしたら、自分が選択し直すことで、自ずと結果が変わってくるということになります。

決して「自分の責任ということは、私が悪いのだ・・・」と自分を責めるためにある考え方ではありませんし、「なんだよそれ!私が悪いっていうわけ!」と怒りを持つためにある考え方ではありません。
アカウンタビリティは、自分の人生の舵取りを自分に取り戻すための考え方です。
誰かに振り回されたり、誰かのせいにしたりする必要がなく、自分の責任において自分の人生の選択をしていくということです。

ですから、アカウンタビリティを正しく理解し、体現していくことによって、自己の責任において人生を変化させていくことができるので、自分以外の誰かを変える必要がないのです。


アカウンタビリティを理解して使っていきましょう


7月のグループカウンセリングでは、自分の人生を自分に取り戻すために、アカウンタビリティを解説させていただきます。
アカウンタビリティを理解して、皆さんの人生を皆さんの手に取り戻し、今ある問題を解決していくお手伝いをさせていただきます。

グループカウンセリングですので、ご参加いただいた皆さんのお話をそれぞれお伺いする時間をとります。
実習やセラピーを行っていきます。
心理解説もさせていただきます。

この機会に、アカウンタビリティを理解して、人生で起こる様々な問題の捉え方を学び、乗り越え方を学んでいただければと思っております。


10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら7月9日(金)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】



◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【アカウンタビリティ】
◆日時:2021年7月10日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年7月9日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年8月21日(土)10:00〜15:30
2021年9月11日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


2021年6月19日(土)のオンライングループカウンセリングのテーマは、【自己肯定感】です。

毎回ご好評をいただいている月1回開催のグループカウンセリングですが、6月のテーマは【自己肯定感】です。

こんなことはありませんか?


◆物事をネガティブに捉えがちである
◆困難な状況があると逃げ出してしまう
◆自分と他の人を比較してしまう
◆嫉妬することが多い
◆新しいことにチャレンジできない
◆「どうせ」「でも」「だけど」が口癖になっている
◆自分以外の人に対して批判的になることが多い
◆誰かがいないと物事を決断できない
◆何をやっても無駄だと思うことが多い
◆自分なんて何の価値もないと思う
◆流行に乗り遅れないように必死になる
◆他人が言うことを鵜呑みにしてしまう
◆自分の意見が言えない
◆他の人に振り回されて疲れてしまう


他にも色々ありますが、自己肯定感が低いと上記のような気持ちになったり、行動しようとしても動けなくなったりすることが多いものです。

自信と自己肯定感の違い


自己肯定感とよく似た言葉に「自信」と言うのがあります。
自信は、何か根拠があって自分を肯定的に評価できることです。
例えば、歌が上手いので自信があるとか、優秀な大学を卒業したので自信があるなどは、自分を評価し肯定する根拠が「歌」や「優秀な大学」として明確にあるので、自己肯定感ではなく自信があると言うことになります。
この根拠があるときだけ、自分のことを評価でき、根拠がない部分に関しては肯定的に評価できないという場合、自己肯定感が低い状態と言うことになります。

「私なんて歌が上手いだけで、ダメダメですよ」
「私なんてあの大学を卒業したと言うだけで、本当はつまらない人間なんですよ」
なんて言う場合、自己肯定感は低い状態なんですよね。

自己肯定感というのは、根拠がないけれど、ありのままの自分を肯定できていることなのです。
何かに秀でているとか、誰かと自分を比較して自分が優れているとか、欠点がない完璧な状態だとかいうことではなく、自分の欠点も受け入れた上で、自分を尊重し自己価値を感じることができていることなのです。

立ち直りが早くなり、人間関係が円滑に


この欠点を受け入れた上でというのは、かなり重要で、誰にだってある欠点を受け入れていることで、他の人の欠点にも寛容になれるのです。
また、自分と誰かの欠点が違うように、自分と誰かの得意なことや魅力も違うというように、人との違いを受け入れられるようになります。
これは、自分と違う価値観を持っている人を受け入れることができるということですので、無駄な争いや競争をすることがなくなり、相手のことも自分のことも尊重することができるので、人間関係が円滑になります。

自分の欠点などのネガティブな側面を許容することができていると、人生の中で何らかの失敗をしてしまったときも、一時的に落ち込んだとしても立ち直るのが速くなりますし、前向きな気持ちを持つことができるので、新しいことにどんどんチャレンジしていくことができます。

自分の欠点などのネガティブな側面を許容できていないと、失敗をしたときに、「こんな失敗をしてしまった自分には、この先夢も希望もない・・・」となってしまうこともあるのです。

自己肯定感が高い状態だと、「自分で決める」「自分で考える」ということができます。
いわゆる自分の意見というのを持つことができ、自分で決めたことなので、責任もとれる訳です。
反対に、自己肯定感が低い状態ですと、自分で決められないし、自分の考えを持てないので、自分以外の人に振り回されてしまうことが多くなります。
また、自分が決めたことではなく、自分以外の誰かが決めたことですので、責任がとれない状態になりますから、人のせいにしてしまうことも多くなってしまいます。

解放されて自由で楽になる


自己肯定感が高い状態は、言い換えれば自分のことが好きな状態ですので、誰かに批判されたり反対意見を言われたりしたとしても、「あなたはそう思うのですね。私はこのように考えます」と、誰かの意見によって傷つくということがなくなりますし、主体が自分なので、良い意味で「人は人、自分は自分」と切り分けて考えられるようになり、とても楽に生きられるようになります。

自分の素晴らしい部分も、イケていない欠点も受け入れている訳ですから、「欠点を何が何でも克服して新しい自分にならなければならない!」というプレッシャーからも解放されますので、とても自由になれます。

本来の姿に戻るだけ


もともと私たちは、自己肯定感が高かったはずなのです。
生まれたての赤ちゃんが、「オムツを一人で取り替えられないなんて、私はダメなんだ」と、自分を批判しているとは到底思えませんよね。
オムツを一人で取り替えられなかろうが、肌着の着心地が悪いくらいで泣き叫ぼうが、それも自分として受け入れている。
※赤ちゃんにインタビューした訳ではありませんが・・・

でも、成長してくる過程で、「自分はこのままではダメなのだ」と思ってしまうような経験をすることで、自己肯定感が低下していくのです。
私たちは元々みんな自己肯定感が高かった。
だから、自己肯定感をアップするというよりは、自己肯定感を元に戻していくと考えた方がいいのかもしれませんね。
どんな自分であっても全面的に受け入れられることによって自己肯定感が高かった訳ですが、怒られたり、傷ついたりすることによって、「私はダメなんだ」という思い込みが生まれてしまいます。
だからもう一度、全面的に受け入れられる体験というのが、私たちには必要なのかもしれません。

ぜひグループカウンセリングにご参加くださいね


自己肯定感って何?という人も、どうやら自己肯定感が私の問題の根底にありそうだと思っているという人も、自分なんてダメダメだと思っている人も、どうぞ6月19日(土)開催のオンライングループカウンセリングへご参加くださいね。
10名限定開催で、ご参加いただいた方全員のお話をお伺いする時間をとっています。
自己肯定感の解説もしますし、お話いただいたことに対する分析や、チャレンジしたらどうだろうか?というようなこともご提案させていただきます。
また、参加いただいた方全員で、普段カウンセリングやワークショップでやっているような実習もしていきます。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら6月18日(金)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】


202106グループカウンセリング

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【自己肯定感】
◆日時:2021年6月19日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年6月18日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年7月10日(土)10:00〜15:30
2021年8月21日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の6月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


罪悪感をもたせてしまう?


「私さえ我慢すれば」

「私さえ黙っていれば」

「私が頑張れば」


これらは、【犠牲】と言われるものです。
誰かの事を思って、よかれと思ってやるのですが、そこに我慢があります。

やっていることは、とても良いことで、優しい心があるからこそ、やっているのですが、我慢があるかどうかの違いで、愛から行動するのとは、違う結果を招いてしまうことがあります。


例えば、こんなふうに言われたらどんな気持ちになるでしょうか?

「お母さんは、あなた達の為に我慢したのよ!」

「俺は、お前の為にやりたくないけど、我慢してやったんだよ!」

「私は、みんなの為を思って、つらいけど頑張ったのよ!」

どの場合も、きっと相手のことを思って、優しさや愛からやってくれたのでしょう。
でも、こんなふうに言われてしまったら、「頼んだわけじゃない」「だったら、やらなきゃいいじゃないか」「迷惑かけてしまった」と、思ってしまいます。

「我慢をさせてしまった」「悪い事をした」と、相手に対して罪悪感を持たせてしまうのです。

相手に何かをしてあげたいという気持ちは、本物であっても、あなたが何かを我慢して、自分を押し殺して、犠牲となってやったことは、相手の負担になることがあるのです。
それでは、本当の意味でお互いが幸せになることは、難しいのです。

犠牲的になってしまう人は、本当に誰かの為を思って行動している人がほとんどです。
本当に優しく、愛情深いのです。
ですが、自分への愛や優しさを忘れてしまっている方が多いのです。
自分の事を後回しにした結果、相手に「我慢をさせてしまった」「悪い事をした」と、思わせるのは、本意ではないはずです。
本当は、相手に喜んでもらいたくて行動したはずです。
本来の目的は、相手を喜ばせる為、相手を幸せにする為であったはずです。

相手を本当に喜ばせるには、本当に幸せにするには、犠牲するのではなく自分自身が、それをすることによって、幸せだと感じることが大切なのです。

私も犠牲する!


犠牲的に生きている人の目の前で、「楽しいな〜」「おもしろいな〜」「幸せだな〜」「ラッキーだな〜」と、生きられる人って少ないのではないかと思います。

犠牲的に生きている人が、自分の身近な人であれば、余計に自分が楽しいことや、幸せであることが申し訳ないような気持ちになる。

そこで、どうするのか?
「私もあなたのように、犠牲的に生きます!」と、知らず知らずのうちに苦労するような方法を選んでしまうなんてこともあります。

例えば、お母さんが家族のために犠牲的に生きているとしましょう。
その娘さんが、二人の男性と出会った。
一人はとても優しくて、仕事もバリバリ頑張るし、なかなかのイケメン。
もう一人は、乱暴者で彼女のことはお構いなしに自分がやりたいことばかりする人で、常に彼女のことをバカにする。これもまたなかなかのイケメン。

共通するのはイケメンなところだけの正反対の二人の男性。

友達は前者の優しい彼が絶対に良いと言う。
自分も優しい彼がいいと思う。

友達は後者の彼と付き合ったら、きっと苦労するよと言う。
自分でもその通りだと思う。

気持ちは前者の優しい彼とお付き合いしたいと思っているにも関わらず、優しい彼の前では悪い態度をとってしまうことも多く、後で反省しまくる。
後者の乱暴者の彼とは、お付き合いすると苦労すると思っているにも関わらず、二人から告白された時に、なぜか乱暴者の彼にOKを出してしまう。

大方の予想通り、苦労が耐えない、幸せとは程遠いお付き合いになるのだけれど、何故かしっくりきてしまう。

こんな感じに、自分も苦労して我慢して犠牲することで、お母さんだけに犠牲させないようにする。

もちろんこれは例であって、お母さんが犠牲的だったら、苦労する恋愛ばかりになると決まっているわけではありません。
そもそも犠牲するのは、恋愛だけとは限りませんしね。

いつも困難な仕事ばかり引き受けてしまうとか、誰かが辞めなきゃいけない時には、いつも自分が辞めることになっているなんてこともあります。

5人いるのに、美味しいお菓子が4つしかないのであれば、いつも「私は甘いものは嫌いなので」と本当は好きなのに我慢している人は、「うわーーー!!美味しそう!みんなで食べよう!4つのお菓子を5人で分けよう!」と言って、「うわーーー!!美味しいね!」と、みんなで美味しいを共有するようなやり方が必要なのです。

誰かの犠牲の上に、誰かの幸せは成り立たないのです。
みんなで幸せを目指したいものですよね。

そのためには、まずは自分自身が犠牲的な生き方を卒業すること。

その姿が、「ああいう生き方もあるのだな」と周りへ伝えることになります。

私達は、自分の周りにいた犠牲的な人の生き方を真似て犠牲的になりますから、「私幸せだ!」という見本になることで、それを真似てくれる人たちが現れてくるのです。


「私さえ我慢すれば」
「私さえ黙っていれば」
「私が頑張れば」
という犠牲では、自分も周りの人たちも本当の意味で幸せになることは、難しいのです。

お申込みはお早めに


5月のグループカウンセリングは、2021年5月15日(土)10:00〜15:30開催です。
お申込みと、お支払いの両方を、開催前日の2021年5月14日(金)15時までに済ませておいて下さい。
オンラインでの開催となりますので、お申込みとお支払いの両方を確認させていただいた方に、2021年5月14日(金)15時以降にグループカウンセリングに参加するためのIDとパスワードをお知らせするメールをお送りいたします。

10名限定開催になりますので、お仕事の都合などで参加が可能か不安な方は、まずはお申込みだけを先に行って、参加が可能だと確定した時点でお支払いをしてただいてもかまいません。
ただし、お申込みとお支払いのどちらも、期限は2021年5月14日(金)15時までとなりますので、先にお申込みを済ませた方は、お支払いをお忘れにならないようにご注意下さいね。

【グループカウンセリング詳細】


180886758_4641736875854145_6689780608655796568_n

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【犠牲】
◆日時:2021年5月15日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年5月14日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年6月19日(土)10:00〜15:30
2021年7月10日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の5月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談



毎回ご好評をいただいている月1回開催のグループカウンセリングですが、5月のテーマは【犠牲】です。

◆「私さえ我慢すれば」と思うことが多い
◆人付き合いが嫌になっている
◆人といると疲れる
◆一生懸命にやっているのに報われない
◆認めてもらえなくてイライラしてしまう
◆自分にも厳しいが、自分以外の人にも厳しくなってしまう
◆楽しそうな人をみると、イライラしてしまう
◆「いい人」と言われるが、自分ではそうとは思えない
◆何もやる気が起きない

他にも色々ありますが、犠牲していると上記のような気持ちになってしまうことが多いものです。
犠牲は、私たちが抱えるストレスの中で相当大きい部類になるものですから、普段から犠牲のパターンを持っていると、大きなストレスを抱えることにもつながり、最終的には全てを投げ出したい気持ちになることも少なくありません。

犠牲していると


自分のことよりも、自分以外の人のことを考え、大切にし、頑張るというのは、素晴らしいことですし、感謝されることも多いものです。
また、「いい人」と言われることも多く、頼られることも多く、「あなたがいないと困る」なんてことを言われることもあります。
ただ、長く犠牲をしていると、段々と満たされない気持ちになってきますし、「どうして自分ばかりがこんな目に遭わなくてはいけないのだ」と、腹立たしい気持ちにもなってきます。

人と一緒にいると、いつもの犠牲のパターンが出てしまって疲れるので、人と距離を取りたくなることも出てきますし、もう何をやっても自分ばかりが損をしているように感じて、やりきれない気持ちになってくる。

自分のことよりも、自分以外の人のことを考え行動した結果、喜ばれ感謝されても、後からなぜか虚しい気持ちになったり、腹立たしい気持ちになったり、寂しくなったり、そんな気持ちが出てくる自分のことが嫌になったりと、やってもやっても「喜び」を感じられなくなってしまうのもまた犠牲の特徴です。

犠牲は、大切な人や、関わりのある人のために始めます。
「その人が楽になったらいいな」「その人のお役に立てたらいいな」「その人との関係性がうまくいったらいいな」という感じです。
相手のことを思い、相手との関係性がより良くなることを思って始めるのですが、自分のことを置き去りにしてしまうと、最終的には、「あの人のせいで、私が苦しい」と感じるようになってしまうのです。

大切な人や、関わりのある人たちのために始めたにもかかわらず、大切な人や、関わりのある人たちのことが嫌になってしまうのです。

やっていることは素晴らしいけれど、喜びや達成感が得られないので、やがては燃え尽きてしまうというのも犠牲の特徴です。

「犠牲をやめて、自分のことをもう少し考えてみてもいいのでは?」と言われると、「そんなことしたら、わがままになってしまう!」と思ってしまう人が多いのですが、わがままというのは、何がなんでも自分の思う通りに周りを動かそうとすることです。
自分のことを考えるというのは、周りの人は関係ありません。

「私は○○がしたい」
「私は○○が好き」
「私は○○が嫌い」

自分の考えや欲求を、大切にして、自分でその考えを尊重して欲求を満たすことは、決してわがままではないのです。

また、「我慢するから大切にしてほしい」「あなたに合わせるから別れないでほしい」というのも犠牲している状態です。
大切にしてもらったり、お付き合いしたりするために、我慢や犠牲をする必要はないのです。
でも自信がないと、我慢や犠牲することで、大切にしてもらおう、愛してもらおうとなることもあります。

もしそうやって大切にしてくれたら?
もしそうやって一緒にいてくれたら?

嬉しくはないのです。
安心できないのです。
我慢や犠牲をしているから大切にしてもらっている、愛してもらっていると思いますから、我慢や犠牲がやめられなくなってしまうのです。
そして、先にもご説明した通り、最終的にはその人のことが嫌になってしまうのです。

◆「私さえ我慢すれば」と思うことが多い
◆人付き合いが嫌になっている
◆人といると疲れる
◆一生懸命にやっているのに報われない
◆認めてもらえなくてイライラしてしまう
◆自分にも厳しいが、自分以外の人にも厳しくなってしまう
◆楽しそうな人をみると、イライラしてしまう
◆「いい人」と言われるが、自分ではそうとは思えない
◆何もやる気が起きない

このような問題を持っている方は、ぜひ5月15日(土)開催のオンライングループカウンセリングへご参加くださいね。

犠牲を止めることができれば、自分のことを大切にできますし、それと同じくらいに自分以外の人のことも大切にできるようになります。
人と関わることも嫌でなくなりますし、満たされない気持ちも解消していきます。

そもそも犠牲してしまう人というのは、優しさを持っている人ですから、犠牲ではなく本来持っている優しさを周りの人に与えてあげることで、人から慕われ、たくさん助けてもらえるようにもなっていきます。
何より、犠牲しないということは、自分のことを大切にできるわけですから、周りに振り回されることなく自由に生きることができるようになれるのです。

お申込みはお早めに


5月のグループカウンセリングは、2021年5月15日(土)10:00〜15:30開催です。
お申込みと、お支払いの両方を、開催前日の2021年5月14日(金)15時までに済ませておいて下さい。
オンラインでの開催となりますので、お申込みとお支払いの両方を確認させていただいた方に、2021年5月14日(金)15時以降にグループカウンセリングに参加するためのIDとパスワードをお知らせするメールをお送りいたします。

10名限定開催になりますので、お仕事の都合などで参加が可能か不安な方は、まずはお申込みだけを先に行って、参加が可能だと確定した時点でお支払いをしてただいてもかまいません。
ただし、お申込みとお支払いのどちらも、期限は2021年5月14日(金)15時までとなりますので、先にお申込みを済ませた方は、お支払いをお忘れにならないようにご注意下さいね。

【グループカウンセリング詳細】


180886758_4641736875854145_6689780608655796568_n

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【犠牲】
◆日時:2021年5月15日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年5月14日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年6月19日(土)10:00〜15:30
2021年7月10日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の5月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談

今月のグループカウンセリングのテーマは【怒り】です。
そこで、今日は【怒り】についてのお話を書いてみます。

怒らないと泣いてしまう!


基本的に人は怒りたくない生き物です。
私たちは、気分が良い状態を好み、気分が良くない状態を嫌いますよね?
怒っている時って、気分は良くないものです。
ということは、どうやら怒りたくはないようなのです。

でも、つい怒っちゃうことってありますし、怒っていることがバレたくないので、人と距離をとることもあります。
また、怒りすぎてしまって、自分自身が制御不能に陥ってしまって、誰かに嫌な思いをさせたくないと感じて「あっちへ行け!」的な態度になることもあります。

私自身がそうだったのですが、とにかく怒りんぼでした。
元の旦那さんに対してなど特にそうで、ガミガミ、クドクド、グチグチ、ネチネチ、ファイヤー!!!等など、バラエティ豊かなな怒りをご披露しておりました。

でもこれ実は、今だからわかることなのですが、「怒っていないと泣いてしまうから」だったんですよ。

あれまっビックリ

泣くのは恥だと思っていたり、泣いてもどうにもならないような経験を数多くしてきたり、泣くことで誰かを悲しませてしまったり、困らせてしまったりすると思っていたり、泣くことによってバカにされた経験がったり、反対によく泣く人を批判していた経験がったりすると、自分自身に泣くという感情表現を禁止するようになります。
その度合いが強ければ強いほど、泣けなくなってしまいます。

そして、泣けなくなってしまった人が、本当は泣きたいのに泣けないのでとる行動は、大きく分けて2つではないかと私は考えています。

泣かないように笑っている?


一つ目は、笑うということ。
いつもニコニコ笑顔ということは、周りの人の気分も良くなりますし、良いことではありますが、何があってもニコニコという笑顔というのは、もしかしたら泣きたいのを我慢しているからかもしれません。
もしかしたら、皆さんの周りにもいつも冗談ばかり言って、人を笑わせてばかりで、真面目な話もできないなんて人いませんか?
こちらが真剣に話しているのに、はぐらかすようなことばかり言って、笑ってばかりの人。
もしかしたら、笑っていないと泣いてしまうからかもしれません。
本人は、その事に気づいていないことも多いものですが、こういう人も意外と多いのかもしれません。
もちろん、本気で心から楽しいので笑っている人もいますよ。

怒りの下には悲しみ?


二つ目は、怒るということ。
何かというと文句ばかりという怒りもあれば、我慢に我慢を重ねてきて「泣きたい気持ち」なのだけれど、今まで抑えてきた積りに積もった泣きたい気持ちが、一度外に出てしまったら自分では制御不能になってしまいそうなので、そうならないように怒りで蓋をしているわけです。
いっぱい我慢してきたのかもしれません。
いっぱい頑張ってきたのかもしれません。

だからと言って、怒りを周りの人へぶつけて不快な思いをさせることが、良いことだとは言わないのですが、怒りをどう処理したらいいのかわからないのかもしれません。

小学校で教えてくれませんでしたよね?
腹が立った時、どうすれば良いか?
「怒らないでね」
「お友達とは仲良くしようね」
「喧嘩したら謝ろうね」
どれもその通りだと思います。

でも、そうしようと思うと、湧き上がってきた怒りは我慢するしかなくなります。
もちろん腹が立ったからといって、周りに当たり散らすのはよくないことです。

自分が怒った時は、もしかしたら何か我慢していることはないか、頑張りすぎていることはないか、悲しい気持ちがないか、辛い気持ちがないかを確かめてみましょうね。
そして、その気持ちを誰かに話してみましょうね。
なんてことは、誰も教えてくれない。
だって、先生だって親だって教えてもらっていないですからね。

周りの大人達は、何があっても我慢して、頑張って、感情を表に出さないようにして生きているわけで、たまに我慢しきれなくなって、周りに当たり散らす人がいた場合は、「ダメな人ね」とつい批判してしまう。
そうすると子供は、「なるほど〜感情というのは我慢するものなんだな」「我慢できなくなって外に出したら批判されるんだな」ということを学んでいくわけですね。

もの凄く悲しいことや辛いことがったとして、それを表に出すと迷惑をかけてしまうと思ったり、表に出したとしてもどうしようないどうにもならない状況を経験したりすると、もの凄く悲しいことや辛いことを、自分の中に押し込めておくしかなくなります。
表に出てこないように、怒りを重しにしちゃうわけですね。

もし、自分自身が今、怒りんぼで困っているのであれば、怒りの下に隠れている悲しみや、辛さ、どうしようもない気持ちを、誰かに受け止めてもらうことが必要なのかもしれません。
感情はどんなものでも、感じたり、受け止めて貰うことで通り過ぎて行きます。

泣けない人は、よく怒ります。
そして怒っていることすら隠してしまう人は、無表情になっていきます。

怒りがあるということは、泣きたいけれど泣けないからかもしれないなと考えてみると、怒りに対する捉え方が少しは違ってくるかもしれませんね。

悲しみは簡単には外に出せないもの


ちなみに、怒り狂っているパートナーに対して、「君をこんなに悲しませていたんだね」と言って抱きしめてあげると、相手は泣くことができて怒らなくてもよくなるわけですが、今まで抑えてきた悲しみはそう簡単に外へは出せませんから、1回や2回そうしたからといって、怒り狂っているパートナーの悲しみを解放してあげることはできません。
残念ですね。
誠に残念ですが、何度も何度も相手の怒りではなく、相手の悲しみを受け止めてあげる必要があります。
「あなたに、なにがわかるの!」と火に油を注ぐように怒りの炎が舞い上がりますが、その炎に怯むことなくそれでもパートナーを受け止めるのだという覚悟が必要になりますね。

4月25日(土)開催のグループカウンセリングのテーマは【怒り】です。
10名限定での開催となります。
お申し込みと、お支払いの両方を4月24日(金)15時までにお済ませいただく必要があります。
お仕事の都合などで、当日参加できるかどうかはもう少ししないとわからないという方は、先にお申し込みだけを済ませておいていただくことが可能です。
もし参加可能であれば、お支払いを期日までにお済ませください。
残念ながらご都合が合わなかった場合は、お申し込みだけをキャンセルしていただければ大丈夫ですよ。

4月グループカウンセリングについて詳しくは、こちらの記事を参考にして下さいね>>>

【グループカウンセリング詳細】


1E5F5713-F4C1-46B0-B783-198C743A3394

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【怒り】
◆日時:2021年4月25日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年4月24日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年5月15日(土)10:00〜15:30
2021年6月19日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の4月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


そのことに集中する


グループカウンセリングはZOOMを使ってのオンライン開催となります。
お好きな場所からのご参加が可能です。
グループカウンセリングでは、毎回テーマを設定しています。
2021年3月28日(日)開催のグループカウンセリングのテーマは【権威との葛藤】です。

テーマを設定させていただいているのは、「そのこと」に集中するためです。
ご参加いただく方々も同じテーマをもった方々ばかりということになりますので、お互いに「わかる!」とか「そうなんだよね」と共感しやすくなります。
人数限定で開催しますので、お一人お一人の抱えておられる問題や悩みについて、じっくりお伺いし、分析し、ご提案させていただきます。

また、お集まりいただいた皆さんのテーマに沿った実習を、皆でやってみるということをします。
グループカウンセリングで実習をしてみて、後で皆さんの実際の生活にどんどん取り入れて行って下さい。
何でも練習が必要ですからね。
練習の場でできないことは、本番ではできないものです。
まず練習なのです。

なぜそうなるのか?知りたいですよね


まずは10時にZOOMにお集まりいただき、自己紹介をしていきます。
もちろん話したくないことまで話す必要はありません。
そして、私からテーマに沿ったお話しをさせていただきます。

今回のテーマは【権威との葛藤】ですので、権威との葛藤が作り出す問題についてや、権威との葛藤があると、どのような状態になるのかについてや、それらを解決していくにはどうすればいいのかについて、お話しさせていただきます。

知りたいですよね?

◆いつも誰かと対立し、ケンカ別れしてしまうのか?
◆頑張っているのに報われないのか?
◆周りから助けてもらえないので一匹狼になっているのか?
◆リーダーシップをとることに抵抗感があるのか?
◆お金の問題を抱えることがあるのか?
◆やりたい仕事がみつからないのか?
◆自分が実現したいことになかなか踏み切れないのか?
◆意見されるとむきになってしまうのか?
◆競争心が強く、誰かと協力することが苦手なのか?
◆親になることに抵抗感があるのか?
◆パートナーと競争してしまうのか?

他にも色々とありますが、今回は【権威との葛藤】がテーマですので、権威との葛藤に関するお話しをさせていただきます。
ご質問がある方は、質問してくださって大丈夫です。

そして、休憩をとりながら、ご参加いただいた方々の問題や悩みについて、順番にお伺いしていきます。
必ずお話しいただけますので、ご安心下さいね。
全員のお話しをお伺いするために人数限定開催にさせていただいております。

お話しいただいたことに対して、私から分析やご提案などをさせていただきます。
順番にそれぞれのお話しをしていただいて、それぞれに分析やご提案をさせていただくスタイルになります。

実習もあります


そして、グループカウンセリングの中で数回の実習を行います。
実習の回数や、どのような実習にするかは、その時にご参加いただいている皆さまに必要なものをご提供させていただいておりますので、何回実習をしますよとか、このような実習をしますよということは、ここではお話しできないのですが、個別カウンセリングでやっていることや、1DAYワークショップや、ヒーリングワーク等でやっていることなどを、実習としてやっていきます。

実際にご参加いただいた皆様が、それぞれの生活に戻ったときに、実践していただけるようなことをご提案していますので、リアル生活に役立つとお考えいただければいいかなと思います。

こんな人にグループカウンセリングは合うかも


グループカウンセリングは、あくまでもカウンセリングですので、アシスタントやゲストカウンセラーはいません。
カウンセリングですので、もちろん後日配信なんてこともしませんし、録画や録音も行いません。
私一人で担当させていただきます。
大人数のセミナーやワークショップが苦手だという方には、合うかもしれませんね。

また、個別カウンセリングは、勇気が出ないという方や、個別カウンセリングはちょっと敷居が高く感じるという方にも合いそうです。

更に、「話がしたい!」「話を聞いてもらいたい!」という方にとっては、必ずお話しいただく時間を設けていますので、安心ですね。

もちろん私を含めて、ご参加いただいた皆様には守秘義務を守っていただきますので、これもまた安心ですね。

グループカウンセリングは、基本的に毎月開催させていただいております。
何度もご参加いただいている方もいらっしゃいますし、スポット的にご参加いただいている方もいらっしゃいます。
何回参加しなくてはいけないというような決まりはありませんし、いつの回でも参加していただくことができます。

カウンセリング入門編としてご利用いただくのもありですし、オンライン入門編としてご利用いただくのもありです。
また、問題に集中して取り組むためにご利用いただくのもありです。

開催時間が10時〜15時30分までで、途中ランチ休憩を1時間30分ほどとります。
ですので実質4時間のカウンセリングだとお考えいただくといいかもしれませんね。

ご注意下さいね


3月のグループカウンセリングは、2021年3月28日(日)10:00〜15:30開催です。
お申込みと、お支払いの両方を、開催前日の2021年3月27日(土)15時までに済ませておいて下さい。
オンラインでの開催となりますので、お申込みとお支払いの両方を確認させていただいた方に、2021年3月27日(土)15時以降にグループカウンセリングに参加するためのIDとパスワードをお知らせするメールをお送りいたします。

10名限定開催になりますので、お仕事の都合などで参加が可能か不安な方は、まずはお申込みだけを先に行って、参加が可能だと確定した時点でお支払いをしてただいてもかまいません。
ただし、お申込みとお支払いのどちらも、期限は2021年3月27日(土)15時までとなりますので、先にお申込みを済ませた方は、お支払いをお忘れにならないようにご注意下さいね。

155320659_4454893501205151_1758986232625892092_o

【グループカウンセリング詳細】


◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【権威との葛藤】
◆日時:2021年3月28日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年3月27日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年4月25日(日)10:00〜15:30
2021年5月15日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の4月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


こんな問題はありませんか?


◆いつも誰かと対立し、ケンカ別れしてしまう
◆頑張っているのに報われない
◆周りから助けてもらえないので一匹狼になっている
◆リーダーシップをとることに抵抗感がある
◆お金の問題を抱えることがある
◆やりたい仕事がみつからない
◆自分が実現したいことになかなか踏み切れない
◆意見されるとむきになってしまう
◆競争心が強いので、誰かと協力することが苦手
◆親になることに抵抗感がある
◆パートナーと競争してしまう

もし、このような問題があるなら、【権威との葛藤】があなたの中にあるのかもしれません。
【権威との葛藤】を乗り越えると、親やリーダーになることに抵抗感がなくなり、目上の人から助けてもらい、周りの人たちからの協力が得られるようになります。
その結果、あなたがやりたいことが、より簡単に実現できるようになり、多くの人からも慕われる存在になっていくことが可能になります。

また、【権威との葛藤】が癒された分だけ、自分を抑圧するものがなくなるので、より自由を感じることができますし、大人として更に成熟していくことができます。
自信も持つことができますので、やりたいことに自信を持って取り組め、自分が望む世界へ進んでいくこともやりやすくなります。

3月グループカウンセリングのテーマは【権威との葛藤】


というわけで、2021年3月28日(日)開催のグループカウンセリングのテーマは、【権威との葛藤】です。
【権威との葛藤】は、自立の問題でもあります。
自分よりも立場が上の人、目上の人、権威者に対して、不満や攻撃的な気持ち、強い苦手意識をもち、対立してしまいます。
また、権威者への不満や攻撃的な気持ち、強い苦手意識がある分だけ、自分自身が、権威者になることに対して葛藤が生まれてしまいます。

権威者というのは、会社や家庭、友人関係でのリーダー的存在と言い換えてもいいのかもしれません。
誰かにとっての目上の人という存在ですね。

どうして、【権威との葛藤】をもつようになるかというと、昔あなたにとっての権威者に否定されたり、暴力や暴言を振るわれたり、不満を強く持ったりしたことが発端になります。

親が認めてくれなかったとか、親に対して不満があったなんていうと、ほとんどの人に当てはまるかもしれませんね。
そうなのです。
つまり、多くの人は【権威との葛藤】を持つようになるということなのです。
ここを乗り越えていかないと、周りの人やパートナーと協力して、夢を実現していくということが難しくなってしまうのです。

また、仕事や家庭でも、対立や競争が多くなってしまい、関係性が壊れてしまうということが起こってしまうのです。

【権威との葛藤】を乗り越えていくときにカギになるのは、「理解」「受容」「承認」「価値を認める」というチャレンジです。

◆権威者がどうしてあのような言動をしたのかを理解し受容する
◆権威者の価値を認め、与えてくれていたものを受け取る
◆権威者へどのような形でもいいので、感謝する

昔々、あなたにとっての権威者に対して、「理解」「受容」「承認」「価値を認める」ことができればできるほど、あなた自身が自由になり、自信を持つことができるようになります。

【葛藤】と呼ばれるくらいですから、対立し、相反する気持ちの中で揺れ動きます。
乗り越えていくのには、あなたの意志や意欲というものが、とても大切になってきます。
ただ、いつもお伝えしているのですが、一人で頑張る必要はありません。
同じような問題を抱え、悩んでいる仲間と一緒に、様々な角度からあなた
が抱える【権威との葛藤】を癒していきましょう。

ご注意下さいね


3月のグループカウンセリングは、2021年3月28日(日)10:00〜15:30開催です。
お申込みと、お支払いの両方を、開催前日の2021年3月27日(土)15時までに済ませておいて下さい。
オンラインでの開催となりますので、お申込みとお支払いの両方を確認させていただいた方に、2021年3月27日(土)15時以降にグループカウンセリングに参加するためのIDとパスワードをお知らせするメールをお送りいたします。

10名限定開催になりますので、お仕事の都合などで参加が可能か不安な方は、まずはお申込みだけを先に行って、参加が可能だと確定した時点でお支払いをしてただいてもかまいません。
ただし、お申込みとお支払いのどちらも、期限は2021年3月27日(土)15時までとなりますので、先にお申込みを済ませた方は、お支払いをお忘れにならないようにご注意下さいね。

155320659_4454893501205151_1758986232625892092_o

【グループカウンセリング詳細】


◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【権威との葛藤】
◆日時:2021年3月28日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年3月27日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年4月25日(日)10:00〜15:30
2021年5月15日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の3月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


宿題覚えていますか?


2月23日開催のグループカウンセリングにご参加いただいた皆さんありがとうございました。
今回のテーマは【自立】でした。
それぞれの人生において、戦ってきた戦士の皆さんがお集まりいただいた感じでしたね。
騎士

グループカウンセリング中でもお伝えしましたが、【焦点を絞る】【信頼する】【コミュニケーションをとる】【義務、役割、規則を緩める】【コミットメント】これらを、意識しいって下さいね。

たった一人の世界は安全ですが、行き詰りますし、とっても寂しいものです。
皆さんの世界に、まずはお一人を招き入れてあげてくださいね。
そこから徐々に、招き入れてあげる人を増やしていきましょう。

色々な角度から、自立の問題を分析し解説させていただきましたが、皆さん熱心にメモをとってくださっているご様子が画面越しに見えて、大門コッソリ感動しておりました。
皆さんが熱心に問題を乗り越えようとされているお姿は、本当に美しかったです。
ありがとうございました。

グループカウンセリング中にお伝えした宿題?課題?ぜひやってみてくださいね。
抵抗感が出てくる人は、焦らずにじっくりゆっくりやっていただければ大丈夫ですからね。

また、かなりの抵抗感はあるでしょうが、サレンダー(身を任せる)ということにも徐々にチャレンジしていっていただければと思います。
サレンダーって、全面降伏ということになりますので、限界まで頑張ってこられた皆さんにとっては、相当な拒否反応が出てくるかもしれないですが、自分を守るために身にまとってきた鎧を脱ぎ捨て、他の人と関わる世界へ飛び出してみてくださいね。
誰かに話す、誰かと関わる、誰かに見られる、誰かと一緒に居る世界は、もう身を守る必要がないし、戦いもない、とても安心できる世界ですからね。

またの機会に、皆さんにお会いできること楽しみにしております。

次回のグループカウンセリングは、2021年3月28日(日)となります。
テーマは、近々ブログにて発表させていただきますね。


ご参加いただきありがとうございました


2月21日(日)開催の1DAYワークショップ〜次のステージへ〜にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
多くの皆様にご参加いただけて、次のステージへ進みたいという皆様の熱量に感激いたしました。
ありがとうございます。

次のステージに進むのは、怖れをたくさん感じますが、柔軟な発想で、一人ではなく「仲間や友人、パートナーと一緒に」というのがカギになりますからね。
いっぱい応援してもらいましょう。

自分のことを信じられないときは、あなたのことを信頼してくれている人を、信頼するようにしてくださいね。

ステキな笑顔を見せてくださった方。
勇気を持ってお話しをしてくださった方。
熱く応援してくださった方。
美しい涙を流してくださった方。
意欲を表明してくださった方。
大きな愛の姿を見せてくださった方。
うなずきながら話を一生懸命聞いてくださった方。

皆さんの素晴らしい姿を現場で見ることができて、本当に感激致しました。
またの機会に、お会いできることを楽しみにしております。

1DAYワークショップをサポートしてくださった大野愛子カウンセラーと、大塚統子カウンセラーとの3dai(大門・大野・大塚の大3人組)ショットをお届けさせていただきますね。
2021021day-1


グループカウンセリングは満席となりました


そして、2月23日(祝)開催のグループカウンセリングは、満席となりました。
お申込みいただいた皆様ありがとうございます。
参加を検討していただいていた皆さま、申し訳ございませんが次月以降もグループカウンセリングは開催しますので、そちらをご検討下さいね。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の3月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


大門昌代の出版本


先日は、1DAYワークショップとはどんなものなのかについての記事を書かせていただいたのですが、今日は2月23日(祝)に開催するグループカウンセリングでいったい何をするのか?を解説させていただきますね。

2月21日(日)に1DAYワークショップ開催で、2月23日(祝)にグループカウンセリング開催なので、どっちに参加すればいいのかわからないというお声も頂戴しましたし、違いがわからないというお声も頂戴しました。

そうですよね?
確かに開催時間の違いや、料金の違いなどはあるものの、内容に関しては、参加して見ないとわからない部分って多いですものね。

※1DAYワークショップに関しての内容は、こちらの記事>>>をご覧くださいね。

そのことに集中する


グループカウンセリングもZOOMを使ってのオンライン開催となります。
お好きな場所からのご参加が可能です。
グループカウンセリングでは、毎回テーマを設定しています。
2021年2月23日(祝)開催のグループカウンセリングのテーマは【自立】です。

テーマを設定させていただいているのは、「そのこと」に集中するためです。
ご参加いただく方々も同じテーマをもった方々ばかりということになりますので、お互いに「わかる!」とか「そうなんだよね」と共感しやすくなります。
人数限定で開催しますので、お一人お一人の抱えておられる問題や悩みについて、じっくりお伺いし、分析し、ご提案させていただきます。

また、お集まりいただいた皆さんのテーマに沿った実習を、皆でやってみるということをします。
グループカウンセリングで実習をしてみて、後で皆さんの実際の生活にどんどん取り入れて行って下さい。
何でも練習が必要ですからね。
練習の場でできないことは、本番ではできないものです。
まず練習なのです。

なぜそうなるのか?知りたいですよね


まずは10時にZOOMにお集まりいただき、自己紹介をしていきます。
もちろん話したくないことまで話す必要はありません。
そして、私からテーマに沿ったお話しをさせていただきます。

今回のテーマは【自立】ですので、自立が作り出す問題についてや、どうして自立が問題を作り出すのかについてや、それらを解決していくにはどうすればいいのかについて、お話しさせていただきます。

知りたいですよね?

◆どうして自分はいつも頼られるばかりで、助けてもらえないのか?
◆どうして誰かと一緒に居ると疲れてしまうのか?
◆どうして頑張っても頑張っても満たされないのか?
◆どうしていつも競争ばかりしてしまうのか?
◆どうして恋愛やパートナーシップがうまくいかないのか?
◆どうして成功しているのに幸せだと感じられないのか?
◆どうしていつも苦労ばかりすることになるのか?
◆どうして「あなたは強い」と周りの人から言われるのか?

他にも色々とありますが、今回は【自立】がテーマですので、自立に関するお話しをさせていただきます。
ご質問がある方は、質問してくださって大丈夫です。

そして、休憩をとりながら、ご参加いただいた方々の問題や悩みについて、順番にお伺いしていきます。
必ずお話しいただけますので、ご安心下さいね。
全員のお話しをお伺いするために人数限定開催にさせていただいております。

お話しいただいたことに対して、私から分析やご提案などをさせていただきます。
順番にそれぞれのお話しをしていただいて、それぞれに分析やご提案をさせていただくスタイルになります。

実習もあります


そして、グループカウンセリングの中で数回の実習を行います。
実習の回数や、どのような実習にするかは、その時にご参加いただいている皆さまに必要なものをご提供させていただいておりますので、何回実習をしますよとか、このような実習をしますよということは、ここではお話しできないのですが、個別カウンセリングでやっていることや、1DAYワークショップや、ヒーリングワーク等でやっていることなどを、実習としてやっていきます。

実際にご参加いただいた皆様が、それぞれの生活に戻ったときに、実践していただけるようなことをご提案していますので、リアル生活に役立つとお考えいただければいいかなと思います。

こんな人にグループカウンセリングは合うかも


グループカウンセリングは、あくまでもカウンセリングですので、アシスタントやゲストカウンセラーはいません。
カウンセリングですので、もちろん後日配信なんてこともしませんし、録画や録音も行いません。
私一人で担当させていただきます。
大人数のセミナーやワークショップが苦手だという方には、合うかもしれませんね。

また、個別カウンセリングは、勇気が出ないという方や、個別カウンセリングはちょっと敷居が高く感じるという方にも合いそうです。

更に、「話がしたい!」「話を聞いてもらいたい!」という方にとっては、必ずお話しいただく時間を設けていますので、安心ですね。

もちろん私を含めて、ご参加いただいた皆様には守秘義務を守っていただきますので、これもまた安心ですね。

グループカウンセリングは、1月はお休みをいただきましたが、基本的に毎月開催させていただいております。
何度もご参加いただいている方もいらっしゃいますし、スポット的にご参加いただいている方もいらっしゃいます。
何回参加しなくてはいけないというような決まりはありませんし、いつの回でも参加していただくことができます。

カウンセリング入門編としてご利用いただくのもありですし、オンライン入門編としてご利用いただくのもありです。
また、問題に集中して取り組むためにご利用いただくのもありです。

開催時間が10時〜15時30分までで、途中ランチ休憩を1時間30分ほどとります。
ですので実質4時間のカウンセリングだとお考えいただくといいかもしれませんね。

【自立】がテーマですよ


今回のグループカウンセリングのテーマは、【自立】です。
自分の足でしっかりと立つという意味の自立ではなく、感情的に自分と周りの人を切り離し、一人で生きる世界にハマってしまう自立という意味です。
自立の先には、誰かと共に生きると言う共依存という生き方があるのですが、自立にどっぷりとハマってしまうと、「問題を自力で乗り越えることが人生!」というような状態になってしまいます。
人生に喜びや幸せ、満たされた感覚をもてなくなってしまうんですよね。

一人好きの自立の人は、まずは少人数のグループで仲間を感じていただくことから初めてみていただけるといいなと思っています。

あっ!

もちろん、2月21日(日)開催の1DAYワークショップに参加した後に、2月23日(祝)開催のグループカウンセリングにご参加いただくというのもありですよ。(笑)

【自立】の皆様のご参加お待ちしております。

2021年2月グループカウンセリング

【グループカウンセリング詳細】


◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【自立】
◆日時:2021年2月23日(火祝)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。
※グループカウンセリングについては、こちらの記事もどうぞ>>>

※事前申し込み制ですので、2021年2月22日(月)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン

参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年3月28日(日)10:00〜15:30
2021年4月25日(日)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の2月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。
◆3月分カウンセリングのご予約開始は、2月21日(日)お昼12時から受付開始となります。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


2021年最初のグループカウンセリング


2021年最初のグループカウンセリングは、2月23日(火祝)10:00〜15:30開催です。
2月グループカウンセリングのテーマは、ズバリ!【自立】です。
グループカウンセリングでは、ご参加いただいた皆様がお話しをしやすいように、そして一つの問題に集中できるようにということで、各回テーマを設けております。

自立に関する悩みや問題を扱うグループカウンセリングです。
ですので、自立にまつわることならば、何でもOKです。

◆人に頼るのが苦手で、一人でいることが多い
◆パートナーがほしいと思わない
◆一人が気楽でいいけれど、たまに寂しくなる
◆一緒に居るのに寂しいと言われる
◆いつも周りの人と競争してしまう
◆感情というものがよくわからない
◆甘え方がわからない
◆いつも頼られてばかりでしんどい

「誰にも頼らない!」というような、自分自身が自立しすぎているからこそ起こってしまう問題でもOKです。

◆親から自立したいけれどできない
◆子供が自立してくれないで困っている
◆パートナーが自立し過ぎていて、どう接したらいいかわからない

というような、自分以外の人が頼りない問題や、自立し過ぎている問題でもOKです。

自分自身が自立しすぎている問題でも、パートナーや身近な人が自立でどう接していいかわからない問題でも、これから自立していきたいけれど、どうしていいかわらかない問題など、自立に関する問題や悩みをお持ちの方であれば、2月23日(火祝)のグループカウンセリングにご参加可能です。

自立にまつわる問題色々


小さい子どもの頃私たちは、依存からスタートします。
誰かに面倒をみてもらって、様々なことを学んでいくのですが、誰かがいないと生きてはいけない時代です。
依存時代に私たちは、とてもたくさん傷つく経験をします。
「自分なんてちっぽけなんだ」
「私は愛されていないのだ」
と、たくさん誤解もし、傷ついてしまうのですが、傷ついた度合いだけ、強くなろうとし、周りの人をあてにしないで一人でやっていこうとするようになります。
誰かに面倒をみてもらい、教えてもらい、守ってもらってばかりいるわけにはいけませんので、自立していくことは、とても大切なことなのですが、この自立の度合いが強くなりすぎてしまうと、周りをあてにせずに生きるようになり、ひとりぼっちの世界で生きるような感じになってしまいます。

また、自立していこうとするときに、周りの人があなたの面倒をみることで自己を確立しているような場合、自立することが何だか悪いことのように感じて、自立しないようにしていることもあります。
「〇〇ちゃんが、お嫁に行ったらお母さん悲しくて耐えられない」なんて、お母さんが言い続けている場合などは典型的ですね。
自立をお母さんが妨げてしまっているわけですからね。

少し違うバージョンだと、「何をやっても、おまえはダメだな!」と、あなたのことを否定ばかりされてきた場合など、自信をそもそも持つことができないで、自立する自信が持てないでいる場合もあります。

ロックマンと呼ぶこともある、感情を抑圧して、冷静沈着に行動する彼との恋愛に苦しんでいるなんていう場合も、そのロックマンの彼は超自立している人ですから、やっぱり自立の問題となりますよね。
でも、その彼とうまくやっていこうと思うと、彼が閉ざした心の扉を開いてあげる必要があるのですが、それにはあなた自身が彼の心を理解し、いたわってあげられるほどに成熟する必要が出てきます。
上手に自立していないと成熟さを持つことが難しいので、やっぱりロックマン問題も、自立問題ということになります。

大人ですから、自分の考えをもち、自分の責任で行動することは大切なことです。
ですが、たった一人では、できることも限りがありますし、弱みを見せられないでいることで、常に強がって生きていくしかなくなりますので、とても孤独で疲れて果ててしまいます。
また、自立の度合いが強すぎる人は、周りの面倒をみる側に回ることも多く頼られることが多いのですが、その頼りがいに引き寄せられて、いつも依存的な人が周りに集まってきて困るなんてことも起こります。

また、自分自身の依存心を嫌って自立の度合いを強めていきますから、依存して当たり前な態度に怒りを持ってしまうこともあり、依存するのが当たり前の子供が嫌いで、子供を持ちたいと思えないなんていう問題を抱えることも少なくありません。

あなた自身に自立の問題があるのであれば、あなたの自立を少し弱めて、誰かと共に生きられるようになっていくことが課題になります。

あなたの身近な人が、自立し過ぎている問題があるのであれば、あなたがその人が抑圧してしまっている依存を引き受けてあげられるくらいに自立していく必要があります。
そうすることで、共に生きて行けるようになるのです。


オンラインの利点・グループの利点


オンラインでのグループカウンセリングですので、参加場所は、ご自宅などご自身が参加しやすい場所から出大丈夫です。

また、何度か開催させていただいて感じるのは、少人数なので繋がりを感じやすいというところが、グループカウンセリングの良い点だなと、実感しております。
繋がりを感じやすいけれど、ひとりぼっちではないという、少人数のグループだからこそ味わえる安心感も利点ですね。

また今回のテーマである【自立】は、「一人で生きる」というステージの問題です。
まずは少人数のグループに参加して、「一人で生きる」世界から、「誰かと生きる」世界を体験してみるのは、とてもおすすめです。


守秘義務を設けての開催となりますので、参加される方も安心なのではないかと思います。
友達や家族には言えない、あんなことやこんなこと、あんな疑問やこんな疑問を、オンライングループカウンセリングで話してみませんか?

グループカウンセリングですが、参加者の皆さん全員のお話しをお伺いして、分析や解説をさせていただくために人数限定での開催とさせていただいております。
ですから、参加したけれど話ができなかったということはありませんので、ご安心ください。

グループカウンセリングのよいところは、自分の話をして分析や解説などを聞くだけでなく、他の参加者の方のお話しを聞いて、その分析や解説を聞くことで、何倍もの解決方法が手に入ることや、同じ悩みをもった人同士で分かち合える点ではないかと思います。
一人じゃないのだと思えるって、心強いですからね。

カウンセリングサービスのワークショップでは、ゲストカウンセラーやアシスタントも参加して開催させていただくのですが、オンライングループカウンセリングは、あくまでもカウンセリングですので、カウンセラーは大門昌代一人だけです。
後は、参加者の方ということになりますので、少人数でお一人お一人のお時間を作ることが可能なのです。

聞いてみたいこと、話してみたいことなど、【自立】に関係することであれば、お伺いすることが可能ですので、一人で抱え込まずにぜひご参加下さいね。

2021年2月グループカウンセリング

【グループカウンセリング詳細】


◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【自立】
◆日時:2021年2月23日(火祝)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年2月22日(月)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン

参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年3月の28日(日)10:00〜15:30
テーマ:未定
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の1月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。
◆2月分カウンセリングのご予約開始は、1月21日(木)お昼12時から受付開始となります。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


たっぷり面談カウンセリングが受けられる?


ウェルカム

12月5日(土)開催のオンライングループカウンセリングは、先週に1DAYワークショップがあったからなのか、ものすごくお得な状態になっております。

つまり、お申込みいただいている人数が大変少数であるということです。

ということは、たっぷり面談カウンセリングが受けられる状態ということ。

テーマは【親子の問題】ですので、今年は帰省できないけれど、今のうちに親との間の問題や葛藤を解決しておきたいという方や、すでに両親とは会うことが叶わない状態だけれど、長年抱えている問題が、親とのことが影響していそうだから、今年のうちに何とかしておきたいという方には、ぜひともご参加いただきたいと思っております。

また、子供の立場だけでなく、親の立場の人も、「うちの子、なかなか自立してくれないのよね」という問題や、親として子どもにどう接していいかわからないという問題などを持っておられる方も、ぜひご参加下さいね。

毎回グループカウンセリングでは、ご参加いただいた皆様全員のお話しを聞かせていただく時間を設けさせていただいておりますが、今回はそのお時間をたっぷり設けることができそうです。
セラピーもゆっくり、じっくりできちゃいそうです。

状況によっては、何層にもわたる感情の層を、深く深く潜っていって、根こそぎ感情を開放するなんてこともできるかもしれません。

具体的にどのようにしていけばいいのかという日常的なアドバイスも、より細かくさせていただける可能性も大です。

多くの方にご参加いただくことが多いワークショップやセミナーでは、なかなかお一人お一人のお話しをじっくりお伺いしたり、たっぷり分析させていただいたりというのが、なかなか時間の制約もあってできないことが多いのですが、今回は、じっくりたっぷり体験していただけそうです。

「私の場合は、どうすればいい?」というご質問にも、時間をかけてお答えできそうです。
個別のアドバイスも、させていただけそうですので、とってもお得で内容の濃いものになりそうです。

ギリギリにならないと、参加できるかどうかわからないんだよねという方は、とりあえずお申込みだけを済ませておいていただいて、参加可能となったら、12月4日(金)15時までにお支払いを済ませておいていただければ、ご参加していただくことが可能です。
12月4日(金)15時を過ぎますと、お申込みもお支払いもできなくなってしまいますので、ご注意くださいね。

【グループカウンセリング詳細】


12月グループカウンセリング

カウンセラー:大門昌代
カウンセリングテーマ:【親子の悩み】
日時:2020年12月5日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
料金:16,500円(税込)
定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※グループカウンセリングについて詳しくは、こちらの記事もどうぞ>>>

※事前申し込み制ですので、2020年12月4日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年1月のグループカウンセリングはありません。
次回のグループカウンセリングは、2021年2月となります。
日程とテーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

大門昌代の出版本


カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の12月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
まだご予約可能ですので、ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談



ああなっちゃうし、似てしまう


「ああは、なりたくない」と思っても、ああなっちゃうし、

「ここだけは、似てほしくない」と思っても、そっくりになっちゃうし、

親子というのは、同じようなパターンを持ってしまうことが多い。

不思議なことにそれは、一緒に長く暮らしているからだけとも言えなくて、何らかの事情により、数年しか一緒に暮らせなかったという場合や、生まれてから一度も会ったがないというような場合であっても、後になると「そっくり・・・」「同じじゃないか・・・」ということが判明したりもする。

両親の関係性が悪かった。
しょっちゅうケンカばかりしていた。
だから、自分は将来結婚したら、両親のようには絶対にならないと決めた。
だから、腹が立つことがあっても、我慢するようになった。
言いたいことが言えなくて、我慢に我慢を重ねた結果、火山が噴火するように不満が飛び出してきて、自分ではどうしようもなくなって、それ以来ケンカばかりになってしまった。

父親は、自分が幼いころに家を出ていった。
子どもの頃、それで寂しい思いをしたので、自分は絶対にそんな寂しい思いを誰にもさせないと決めた。
「ずっと一緒にいるものだ」と思い込んでしまったら、万が一離れなくてはいけないことになったときに寂しいからと、周りの人に冷たく接するようになっていた。
そうしておけば、離れることになったとしても、相手に寂しい思いをさせなくて済む。
でも、そのような態度をとっていたら、周りの人が「一緒にいても寂しい」と言うようになってしまった。

持って生まれた資質+環境+経験


今のあなたは、【持って生まれた資質+環境+経験】によって作られていると考えてみてはどうでしょうか?

資質って、持って生まれたものなので、どうしようもないと言えばどうしようもない。
環境もそうだったのだから、どうしようもない。
経験もすぎちゃったことだからどうしようもない。
そう思うかもしれないけれど、資質はどうにもならなくても、その資質の捉え方を変えることは可能。
環境も、経験も変えることができなかったとしても、その捉え方は変えることが可能。

となると、今のあなたが持っている問題や悩みというのも、その捉え方が変われば、今のあなたが変わるので、問題や悩みが、問題や悩みでなくなる。

親は変えられない。
子供は変えられない。
そうかもしれないけれど、その捉え方、感じ方は変えられるわけですね。

「ああなりたくなかったのに、ああなったのは、親のせい」ではありません。
「ここだけは似てほしくなかったのに、似てしまったのは、子供のせい」でもありません。

そのことを、どう捉えるのか?

不思議と似てしまうし、同じような問題を持ってしまうことが多い親子。
そんな親子間にある問題や悩みを、今までとは違った捉え方をしてみませんか?

あなたの今を変えるために、その問題をひも解いてみるのもありかもしれませんよ。

というわけで、いつものように長めの前振りとなりましたが、12月5日(土)オンライングループカウンセリングへ、ぜひご参加下さいね。という宣伝です。

12月5日(土)のグループカウンセリングのテーマは、『親子の悩み』です。

親子問題に関することなら何でもOK
◆親とうまくいっていない
◆子供とうまくいっていない
◆親から自立したい
◆子供に自立してもらいたい
◆親子の癒着がきつい
◆親の老後が心配すぎる
◆子供の将来が心配すぎる
◆親子ケンカばかりでいい加減しんどい
◆子育てについて悩みがつきない
◆親のコントロールがきつくてしんどい
◆親から愛されている気がしない
◆自分が親になるのが怖すぎる

1対1のカウンセリングや、ヒーリングメインの1DAYワークショップとは一味違って、同じテーマをもった人たちが集まるグループカウンセリングで、あなたの問題や悩みをひも解いて下さいね。

来年1月のグループカウンセリングはお休みとなります。
2月にまた、グループカウンセリングを行います。
今年最後のグループカウンセリングは、12月5日(土)です。

【グループカウンセリング詳細】


12月グループカウンセリング

カウンセラー:大門昌代
カウンセリングテーマ:【親子の悩み】
日時:2020年12月5日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
料金:16,500円(税込)
定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※グループカウンセリングについて詳しくは、こちらの記事もどうぞ>>>

※事前申し込み制ですので、2020年12月4日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年1月のグループカウンセリングはありません。
次回のグループカウンセリングは、2021年2月となります。
日程とテーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

大門昌代の出版本


カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の12月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
まだご予約可能ですので、ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


結婚といえば?


「ラッキー!結婚!」
「やったぜ!結婚!」
「幸せな結婚!」
「楽しい結婚!」
「ゆかいな結婚!」
「ビバッ!結婚!

結婚という単語に、どんな言葉がつくのか?
これ、結婚したいけれどできないという方や、何度やっても結婚はうまくいかないぜという強者の方にとっては、ものすごく重要なことなのです。

先に紹介したような言葉がくっつくのだとしたら、何だか良い感じがしませんか?
もっと他に、センスがいい言葉もあるでしょうが・・・

これが・・・

「つらい結婚」
「嫌な結婚」
「苦しい結婚」
「我慢の結婚」
「やらなきゃいけない結婚」
「自由がなくなる結婚」

というような感じになると、途端に「結婚したくないな〜」という感じになりませんか?

イメージは重要


あなたにとっての結婚のイメージが、「結婚」という単語にどのような言葉を結びつけるかを決定づけてしまうのです。

もちろん意識的な、「幸せな結婚」「楽しい結婚」という感じなのですが、結婚に何らかの問題があるならば、「結婚と言えば?」と自分に改めて問いかけてみてもいいかもしれません。

そうすると、自分でもビックリ!な言葉がくっついてしまうかも?

ちなみに私は昔々は、「我慢の結婚」という言葉がしっくりきましたね。
他にも「結婚したら自由がなくなる」と思っていたようで、「不自由」という言葉もくっつきましたね。

改めて自分に問いかけてみたときに、出てくる言葉がいまいちよい感じではないならば、潜在意識に結婚のネガティブなイメージがあるのかも?

潜在意識に結婚に対するネガティブなイメージがあると、顕在意識よりも潜在意識の方が力持ちですから、「そんなネガティブな状況になりたくないよ」ということで、結婚から遠ざかってしまうということになってしまいます。

人間わざわざ「苦しいこと」や「つらいこと」「我慢すること」などはやりたくないですからね。
無意識のうちに避けるようになるのです。

でも、「楽しいこと」「幸せなこと」「ラッキーなこと」などは、「やろう!」「やるぞ!」なんて思わなくても、自然にやっちゃいますよね?

もし結婚に関して何らかの問題があるのであれば、結婚に対してのイメージが悪くなる何らかの原因があったはず。
イメージが悪くなっているので、くっつく言葉がネガティブになっているわけですからね。

そこで、結婚に関するイメージが悪くなってしまった原因を改めて検証しなおして、そこに誤解があるなら訂正し、そこに怒りがあるなら開放し、そこに傷があるなら癒しましょうということなんですね。

葛藤を乗り越えよう


書くだけなら簡単なんですけど、実際にやろうとすると、これがまたなかなか難しいんですけどね。
だって、今の今までそれを信じていたわけですから、訂正するとなると「今まで間違っていたということなのかっ!」と葛藤がでてきます。

怒るということは、そこに何らかの傷があるわけですから、許そうとすると「こんなに傷ついているのに許したらなかったことになるじゃないかっ!」という新たな怒りが出てきたりもします。

だから簡単にはいかないのですが、この時の葛藤を乗り越えていくことで、結婚に対するイメージが変わり、その結果、結婚という単語にくっつく言葉も変化し、結婚に関する問題が解消されていくわけです。

意識的にやるのは、この葛藤を乗り越える部分です。
葛藤を乗り越えてイメージが変わってしまえば、後は自動的に進んでいきます。

というわけで、結婚に関する問題がある方は、11月1日(日)オンライングループカウンセリングにぜひご参加下さいね。

既にお申込みの皆様、ZOOMでお会いできることを楽しみにしております。

【グループカウンセリング詳細】


11月グループカウンセリング

カウンセラー:大門昌代
カウンセリングテーマ:【結婚のこと】
日時:2020年11月1日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
料金:16,500円(税込)
定員:10名
※グループカウンセリングについて詳しくはこちらへ>>

※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2020年10月31日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。

申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2020年12月5日(土)10:00〜15:30 カウンセリングテーマ:未定
上記日程に関しては、受け付け開始となりましたら、ブログにてお知らせいたします。


あなたのお母さん(お父さん)はどんな人でしたか?


女性の皆さんにとって、母親のイメージが結婚後の自分のイメージとなっていることって、とても多いものです。
男性にとっては、父親のイメージが結婚後の自分のイメージとなっていることが多いものなので、お母さんをお父さんに置き換えてもらえればいいかもしれません。


あまり幸せそうには見えなかったお母さん。
「私も結婚したら幸せになれないのだ」と、思い込んでしまって無意識的に結婚を遠ざける生きたかになってしまっているなんてこともあります。

「本当は辞めたくなかったけれど、お父さんに仕事を辞めてくれって言われたから」と、結婚や出産のタイミングで仕事を辞めてしまったことを、とても悔しそうに話していたお母さん。
「私も結婚したら仕事を続けられなくなってしまうのだ」と、無意識的に結婚を遠ざける生き方になっていることも。

あまりに忙しく、献身的に家族のお世話をしていたお母さん。
「私も結婚したら、家族のためにあんなに忙しくお世話をしなくちゃいけないのだ」と、思い込んでしまって、無意識的に結婚を遠ざける生き方になっていることも。

感情的なお母さん。
ヒステリックにしょっちゅう怒られていた。
「あんなヒステリックな女性に、私はならない!」と強く思った。
感情的にならないために、感情を抑え込んできたので、「好き」という感情もわからなくなってしまって、「この人のことが好き」と感じられず結婚したい相手がみつからないということも。

良妻賢母を絵に描いたようなお母さん。
非の打ち所がない。
「私も結婚したら、お母さんのようにならなくてはいけないのだ・・・自信がない・・・無理だ・・・」と、自分へのハードルを高く設定するしかなくなって、結婚を遠ざけてしまっていることも。

「女は損だ」「結婚なんてするものじゃない」「あなたは手に職を付けるのよ」というのが口癖だったお母さん。
知らず知らずのうちにそれが世の中の真実のように思い込んでしまうようになって、結婚を避けるような生き方になってしまっていることも。

自分で変えていくことができる


他にも様々なことがありますし、お母さんからだけ影響を受けているなんてことはないので、お母さんに責任があるわけではありません。
でも、親からはとても多くの影響を受けているものなので、もしかしたら「なぜか結婚を遠ざけてしまう理由」のひとつが、お母さんとの関りや、お母さんの生き方、お母さんの口癖の中に発見できるかもしれません。

「なんだそうだったのか!」ということがわかるだけでも、新しい考え方や価値観を、取り入れていくこともできるようになってきます。
また、その出来事によって感じた感情を開放していくことで、心が癒されていき、新しい考え方や価値観を、自分の中に取り入れやすくしていくこともできます。

もちろん、お母さんだけでなくお父さんや、その他の家族や環境、経験したことの影響も多いに受けて私たちは成長してくるのですが、小さな女の子にとっては、お母さんは自分が成長して結婚した姿であり、自分が母親になったときの姿に映るので、その影響は大きいです。


もちろん結婚を無意識的に遠ざけてしまうということの全てが、親の影響というわけではありませんし、親の責任ということではありません。
だってもしそうならば、自分のことなのに、自分ではどうすることもできないってことになってしまいますからね。

影響はうけたかもしれませんが、それを変えていくことは自分でできるのです。

もちろん結婚は、してもしなくても自分で選べることですし、結婚しなくちゃいけないわけでもありません。
結婚だけに限らず、「〇〇したい」と意識的に思っているけれど、今現在そのようになっていないのであれば、そこには何らかの原因があるのです。
そして、その原因は自分で変えていくことができるので、「〇〇したい」が手に入りやすくなっていくのです。

【グループカウンセリング詳細】


11月グループカウンセリング

カウンセラー:大門昌代
カウンセリングテーマ:【結婚のこと】
日時:2020年11月1日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
料金:16,500円(税込)
定員:10名
※グループカウンセリングについて詳しくはこちらへ>>

※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2020年10月31日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。

申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2020年12月5日(土)10:00〜15:30 カウンセリングテーマ:未定
上記日程に関しては、受け付け開始となりましたら、ブログにてお知らせいたします。


wedding

今度のグループカウンセリングテーマは、【結婚のこと】


グループカウンセリングでは、ご参加いただいた皆様がお話しをしやすいように、そして一つの問題に集中できるようにということで、各回テーマを設けております。

11月月1日(日)のグループカウンセリングのテーマは、『結婚のこと』です。

結婚に関することなら何でもOK


◆結婚したいけれど、うまくいかない
◆結婚にそもそも興味がないけれど、私っておかしいのかな?
◆結婚のイメージが悪い
◆結婚しているけど、うまくいかない
◆離婚しているので、次の結婚に踏み切れない
◆親から「結婚しろ」と言われるのが嫌でたまらない
◆結婚の素晴らしさを皆さんに伝えたい!

などなど、「結婚」に関することであれば、11月1日(日)のグループカウンセリングにご参加可能です。

「こんな風に考えているのって私だけ?」という不安も、グループカウンセリングなら心配無用です。

「へーーーーっ!結婚って、そうい感じなのね!」と、未知なる結婚を知ることができるかもしれません。

「なるほど!私の結婚がうまくいかないのは、そのような理由がったのね!」と、人生を変えるチャンスがグループカウンセリングで訪れるかも?

「周りの人には、結婚なんて!って言っているけれど、実は結婚したいのよ!」という切実な思いを持っていてもOK。

オンライングループカウンセリングで、「結婚のこと」を大いに語り、大いに学び、大いに癒されましょう。
仲間がいるって勇気がでますからね。

結婚には、自分以外の人やコトが影響していることもある


自分の結婚がうまくいかないとか、自分自身が結婚に興味を全くもてないということであっても、その原因というのは、自分以外の人、特に家族とのことが影響していることって多々あります。
ですので、自分の結婚についての悩みだけれど、家族との関係性を変えていくことが課題になることもあります。

また、結婚の悩みには、皆さんが生活されている環境や状況が影響していることもあります。
結婚というのは、ひとつの文化ですからね。
文化というのは、人が長い年月をかけて作り出すものでもあり、変化していくものでもあります。
私たちが、生まれて最初に接する文化は家族ですが、そこには先祖代々受け継がれている文化がありますし、次に接する地域などのコミュニティーにも文化は存在します。
かなり奥深くなってしまうのですが、「自分の結婚ことで悩んでいたけれど、実は先祖代々の問題だった!」なんてこともありますからね。

オンラインの利点・グループの利点


オンラインでのグループカウンセリングですので、参加場所は、ご自宅などご自身が参加しやすい場所から出大丈夫です。

また、何度か開催させていただいて感じるのは、少人数なので繋がりを感じやすいというところが、グループカウンセリングの良い点だなと、実感しております。
繋がりを感じやすいけれど、ひとりぼっちではないという、少人数のグループだからこそ味わえる安心感も利点ですね。

守秘義務を設けての開催となりますので、参加される方も安心なのではないかと思います。
友達や家族には言えない、あんなことやこんなこと、あんな疑問やこんな疑問を、オンライングループカウンセリングで話してみませんか?

グループカウンセリングですが、参加者の皆さん全員のお話しをお伺いして、分析や解説をさせていただくために人数限定での開催とさせていただいております。
ですから、参加したけれど話ができなかったということはありませんので、ご安心ください。

グループカウンセリングのよいところは、自分の話をして分析や解説などを聞くだけでなく、他の参加者の方のお話しを聞いて、その分析や解説を聞くことで、何倍もの解決方法が手に入ることや、同じ悩みをもった人同士で分かち合える点ではないかと思います。
一人じゃないのだと思えるって、心強いですからね。

カウンセリングサービスのワークショップでは、ゲストカウンセラーやアシスタントも参加して開催させていただくのですが、オンライングループカウンセリングは、あくまでもカウンセリングですので、カウンセラーは大門昌代一人だけです。
後は、参加者の方ということになりますので、少人数でお一人お一人のお時間を作ることが可能なのです。

聞いてみたいこと、話してみたいことなど、「結婚のこと」であれば、お伺いすることが可能ですので、一人で抱え込まずにぜひご参加下さいね。

【グループカウンセリング詳細】


カウンセラー:大門昌代
カウンセリングテーマ:【結婚のこと】
日時:2020年11月1日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
料金:16,500円(税込)
定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2020年10月31日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。

申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2020年12月5日(土)10:00〜15:30 カウンセリングテーマ:未定
上記日程に関しては、受け付け開始となりましたら、ブログにてお知らせいたします。


thank you

本日10月4日(土)罪悪感がテーマのグループカウンセリングにご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
罪悪感は、私たちにとって闇の部分ではありますが、闇は表に出して光を当てれば消えてしまいます。
ぜひぜひ、実生活でも本日お話しさせていただいたことや、皆様がチャレンジされたことを実行してみてくださいね。

グループカウンセリングも回を重ねるごとに、「グループカウンセリングって、すごいよね!」と感じる状況が何度も起こりますし、「なるほど!だからこのメンバーが集まったのね!」と思わざるを得ない繋がりを感じる人たちが集まって下さるので、とっても不思議だけれど必然を感じます。

皆さんは、誰かを愛するために生まれてこられたわけで、誰かに必要とされているのです。
なんて話をたくさんさせていただきましたが、ゆっくりでいいので、皆さんの心に届けばいいなと思っています。

次回のグループカウンセリングは、11月1日(日)に「結婚のこと」をテーマに開催します。
またの機会にお目にかかることができれば嬉しいです。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の10月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれますので、ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


大門昌代の出版本


ワークショップ情報


montukaBanner

◇テーマ:「何かと不安なおひとりさまの自分時間と信頼関係の楽しみ方」
◇開催場所:Zoom
 ※参加費決済後に、参加IDをお知らせいたします。
◇日時:2020年11月14日(土)13:30〜17:30
 ※終了後に、ワークショップ参加の希望者での懇親会(18:00〜19:00)を予定しています。懇親会への参加には、事前の申し込みは不要で、追加料金はかかりません。詳細はワークショップ中にご案内いたします。
◇料金:7,700円(税込)
 ※事前決済制
◇講師:大門昌代・大塚統子
◇ゲスト:(調整中です)


誰もがもっている罪悪感


誰もがもつ罪悪感という感情ですが、この罪悪感の量といいましょうか、大きさといいましょうか、目に見えない物質的なものではないので、何とも表現が難しいのですが・・・
仮に罪悪感の量とするならば、この量が多ければ多いほど、様々なよろしくない行動をしてしまいます。
また、楽に生きるとか、幸せになるということに対しても、目に見えないブロックがかかってしまうので、とても不器用な苦労が多い生き方をしてしまうことにもなります。

罪悪感が多いとどのような行動をしてしまうことがあるのか?というのを、いくつかご紹介したいと思います。

<良くない行動を繰り返す>


例えば、浮気やギャンブル、借金などを繰り返してしまいます。
浮気は文化だとその昔おっしゃった方もいらっしゃいましたが、浮気が良いとか悪いとかは、今回は置いておきます。
ギャンブルや借金というのも、時と場合によって悪というわけではありませんし、浮気と同じく、良い悪いは置いておきます。

浮気やギャンブル、借金によって、人生が苦しいものになったり、悲しませる人がいたとしても、何度も何度も繰り返してしまうということを、罪悪感が多いとしてしまいます。
やればやるほど、つらくなるし、つらい思いを周りにもさせるのですが、それこそが罪悪感が引き起こす行動なのです。

「私はこんなに周りの人を苦しませているし、周りからも批判されて自分自身も苦しんでいる」という、とんでもなく嫌な気持ちになりますよね?
これが罰なのです。

罪悪感が多いと、とにかくその分だけ罰を受けなくてはいけないとなりますので、周りから批判されたりするのも罰、自分自身が苦しむのも罰というわけで、罰を受けるような行動を繰り返してしまうのです。
繰り返すことで、更に「またやってしまった」と罪悪感を上乗せしていきます。

だから、どんどん自己破壊的な生き方になっていってしまいます。

<嘘をつく>


嘘をつく理由は、色々ありますが、罪悪感が多いというのも嘘をつく原因になります。
「こんな罪深い私は、罰せられる」というのが罪悪感が作り出す世界観ですので、罪悪感が多い分だけ、罰せられる怖れが強くなります。
また、罪悪感が多いと、「こんな自分は愛されるわけはない」とも感じますので、罰せられないために、愛されるために、自分ではない自分にならなければいけないような気持なります。
それに、より素晴らしい自分にならないと受け入れてもらえないし、愛してもらえないと思いますから、どんどん自分を大きく見せるような嘘をついてしまうことがあります。

他にも、先に書いたように自己破壊的な言動が多くなりますので、誰かから責められたり批判されたりすることが多くなりますので、そのようなとを避けるために嘘をついて、嘘がバレて更に責められ、罪悪感を上乗せしていくなんてこともあります。

<遅刻する・浪費する>


遅刻や浪費すると、やはり周りの人から批判されますよね?批判されなかったとしても、「遅刻する俺って素晴らしい!」とも「浪費する私ってイケてる♪」とも思えないわけで、その逆になりますよね。
自分で自分をよろしくない人間であると思うことができる。

<暴力・暴言>


これも、遅刻や浪費と動機は同じです。
やればやるほど、近くにいる家族などは傷つくわけです。
周りにいる人たちを傷つけることによって、「私は悪い人間である」ということを証明することができ、愛されないという罰を受けることもできる。

<人を遠ざける>


罪悪感というのは、自分は悪い人間である、よって罰を受けなければならないという感情ですが、「私は毒である」というように、自分が毒のような汚れているような存在として認識するというのも罪悪感が持つ特徴でもあります。
もし自分が毒なのだとしたら、大切な人を近づけたくはないと思います。
もし自分が汚れた存在なのだとしたら、人から拒絶されるだろうとも思います。
だから人を遠ざけるという態度になってしまいます。
レスの問題などに、この罪悪感が関係していることも少なくないのです。


もちろん他にも色々あるのですが、罰を受けるような幸せにならない言動は、罪悪感が原因になっていることがほとんどですから、ある意味、幸せではない状況があるということは、罪悪感があるとも言えるわけです。
なので、何でもかんでも罪悪感が原因と言えちゃうわけですけどね。

10月のグループカウンセリングのテーマは罪悪感


そこで、誰もが持っている感情だけれど、人生に多大な悪影響を及ぼす罪悪感をテーマに、10月のグループカウンセリングを開催することにしました。

ご自身が罪悪感によって苦しんでおられる方や、周りに罪悪感まみれの人がいるという方、ぜひご参加下さいね。

グループカウンセリングは、人数限定で開催しますので、ご参加いただいた方全員のお話しをお伺いすることができます。
同じテーマを持った人が集まりますので、「ひとりじゃない」と感じやすく、親密感をもつことができます。
他の参加者の人のお話しを聞き、その分析を聞くことによって、自分の問題をより深く理解することができるようになります。

オンラインでの開催ですので、ネット環境が整っていれば、全国どこからでも参加可能ですし、1対1の通常のカウンセリングよりも、かなりお得な料金で実質4時間タップリとカウンセリングを体験していただけます。(開催時間は10:00〜15:30ですが、途中ランチ休憩を1時間30分程度とります)

お申込みとお支払いの締め切りは、10月2日(金)15:00までとなっております。
ご希望の方は、まだご参加可能ですので、お早めにお申込みとお支払いを済ませておいて下さいね。(9月29日現在)
すでにお申込みいただいている皆さま、オンラインでお会いできることを楽しみにしております。

【グループカウンセリングのご案内】


10月グループカウンセリング


カウンセラー:大門昌代
カウンセリングテーマ:【罪悪感】
日時:2020年10月3日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
料金:16,500円(税込)
定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2020年10月2日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。

申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。

【今後のグループカウンセリングの予定】
2020年11月1日(土)10:00〜15:30 カウンセリングテーマ【結婚のこと】
2020年12月5日(土)10:00〜13:30 テーマ未定
上記日程に関しては、受け付け開始となりましたら、ブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の10月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれますので、ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


大門昌代の出版本


胸が痛む

今度のグループカウンセリングテーマは、【罪悪感】


グループカウンセリングでは、ご参加いただいた皆様がお話しをしやすいように、そして一つの問題に集中できるようにということで、各回テーマを設けております。

10月3日(土)のグループカウンセリングのテーマは、『罪悪感』です。

罪悪感ってどんな感情?


罪悪感は、誰もがもつ感情ですが、罪悪感が原因で起こる問題は、とにかく多岐にわたります。
極端な話しですが、全ての問題の陰には罪悪感があるというくらいです。

罪悪感は自分を罰する感情であり、幸せをブロックします。
「悪いことをしちゃったな」「失敗しちゃったな」というわかりやすい罪悪感はお馴染みですが、私たちが普段意識することが少ないけれど、人生に大きな影響を与えているのが、「できるのにやらなかった」「愛せるのに愛さなかった」という罪悪感。

罪悪感は、その大きさによっては、悪い態度をとらせたり、嘘をついたり、誰かを傷つけたり、関係性を壊したり、自己破壊的な生き方をしたりと、あまり良いことを起こしません。

そんな罪悪感満載の悪い態度の人に困っているという方や、自分自身が罪悪感がいっぱいあって苦しいという方、どうぞオンライングループカウンセリングにご参加下さいね。

オンラインの利点・グループの利点


オンラインでのグループカウンセリングですので、参加場所は、ご自宅などご自身が参加しやすい場所から出大丈夫です。

また、何度か開催させていただいて感じるのは、少人数なので繋がりを感じやすいというところが、グループカウンセリングの良い点だなと、実感しております。
繋がりを感じやすいけれど、ひとりぼっちではないという、少人数のグループだからこそ味わえる安心感も利点ですね。

守秘義務を設けての開催となりますので、参加される方も安心なのではないかと思います。
友達や家族には言えない、あんなことやこんなこと、あんな疑問やこんな疑問を、オンライングループカウンセリングで話してみませんか?

グループカウンセリングですが、参加者の皆さん全員のお話しをお伺いして、分析や解説をさせていただくために人数限定での開催とさせていただいております。
ですから、参加したけれど話ができなかったということはありませんので、ご安心ください。

グループカウンセリングのよいところは、自分の話をして分析や解説などを聞くだけでなく、他の参加者の方のお話しを聞いて、その分析や解説を聞くことで、何倍もの解決方法が手に入ることや、同じ悩みをもった人同士で分かち合える点ではないかと思います。
一人じゃないのだと思えるって、心強いですからね。

カウンセリングサービスのワークショップでは、ゲストカウンセラーやアシスタントも参加して開催させていただくのですが、オンライングループカウンセリングは、あくまでもカウンセリングですので、カウンセラーは大門昌代一人だけです。
後は、参加者の方ということになりますので、少人数でお一人お一人のお時間を作ることが可能なのです。

聞いてみたいこと、話してみたいことなど、「罪悪感」に関することであれば、お伺いすることが可能ですので、一人で抱え込まずにぜひご参加下さいね。

10月グループカウンセリング


【グループカウンセリング詳細】


カウンセラー:大門昌代
カウンセリングテーマ:【罪悪感】
日時:2020年10月3日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
料金:16,500円(税込)
定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2020年10月2日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。

申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2020年11月1日(土)10:00〜15:30 カウンセリングテーマ【結婚のこと】
上記日程に関しては、受け付け開始となりましたら、ブログにてお知らせいたします。

↑このページのトップヘ