心理カウンセラー/大門昌代オフィシャルブログ

カウンセリングサービス」のカウンセラー、
大門昌代のブログです。


カウンセリングサービス


10月31日(日)のグループカウンセリングテーマは、皆さんからご要望の多かった【罪悪感part2】です。
グループカウンセリングは、毎月開催させていただいているのですが、扱うテーマは、お会いする方々にアンケートをとらせていただいたりしております。
今までのグループカウンセリングにご参加いただいた方々だけでなく、「どんなテーマをグループカウンセリングで扱って欲しいと思いますか?」という質問や、「どのような心理について知りたいと思いますか?」という質問、「どのようなことに悩んでいますか?」という質問に対して、圧倒的多数で多かったのが、罪悪感!!
というわけで、10月のグループカウンセリングのテーマは、【罪悪感part2】とさせていただきました。

Part2というからには、以前にもグループカウンセリングで罪悪感をテーマにしたことがあるわけですが、1回目に参加していないとpart2に参加できないといことはありませんので、どうぞご安心ください。
もちろん、1回目も参加したけれど、テーマが罪悪感ならば、絶対に参加しますという方も大歓迎です。

問題の影には罪悪感


罪悪感というのは、感情です。
感情に良いも悪いもないわけで、ただ感じるわけですが、罪悪感を感じる場面があまりに多いと生きづらくなってしまいます。
罪悪感は、「悪いことをしちゃったな」という一般的によく知られているものだけでなく、やれるのにやらなかったという長く苦しむことになる罪悪感や、自分は毒であるという概念も罪悪感の一種です。
また、びっくり仰天なのですが、「恵まれていてごめんなさい」という罪悪感もあります。

罪悪感を抱えることによって、「そんな私は罰を受けなくてはならない」「罰を受けることによって償おう」という言動に知らず知らずのうちになってしまいます。

とても罪悪感を感じているようには見えない「はぁ?俺のどこが悪いっていうんだ?キミの態度が悪いからこんなことになってるんだよ!謝れっていうのか?謝るべきは、俺じゃなくてキミだっ!!」なんていう悪い態度をされると「なんだこいつはっ!悪いことをしたとか、申し訳ないとか微塵も思ってないじゃないかっ!最低なやつだっ!」となるものです。
そうやって、悪い態度の相手を嫌って、最低だと攻撃したくなる。
このことによって証明されるのは、悪い態度で微塵も悪いことをしたと思っていない人は、悪い人であるということなのです。
つまり、大変ややこしのですが、その人は悪い態度をすることによって、「私は悪人である」ということを証明しているわけですね。
悪い人であるということを証明しなくてはいけないということは、その人の中に罪悪感があるということなのです。

ああややこしい・・・

誰だって失敗したり、誰かを意図せず傷つけてしまったとわかった時には、「悪いことをした」「申し訳ないことをした」と罪悪感を感じます。
そして、悪いことをしたのだから、謝罪します。
「ごめんなさい」「申し訳なかった」「もうしません」「許してください」と。
だから、謝らなかったり、逆ギレしたりする人は、罪悪感など感じていないのだと思ってしまうのですが、謝れないくらい、自分が悪いことをしたと認められないくらいに罪悪感が大きい場合は、とっても悪い態度になることによって、「私は悪い人である」という罪悪感証明しようとするのです。

謝罪できたり、申し訳ないことをしたから償いをしますねという態度が取れる場合は、まだ罪悪感が小さいと言えるわけですが、積りに積もった罪悪感があり、罪悪感が巨大化している場合は、とっても悪い態度をとって、周りの人から悪人認定をもらおうとしてしまうのです。

もちろん、やっている本人の意識としては、「私は悪くない」と本気で思っているわけですが、人間の意識は心全体の約3%なんて言われたりします。
それくらい微々たるものなのです。
普段意識することのない潜在意識や無意識の領域で、「生まれてこなければよかった」「私は諸悪の根源である」と言う思いがあると、とっても悪い態度を取ることによって、罪悪感を証明するような言動をとることになってしまいます。

周りの人に対する悪い態度だけではなく、「悪人は幸せになってはいけない。よって、幸せを拒絶します」「悪人は好かれてはいけない。よって愛を拒絶します」「悪人は豊かになってはいけない。よって豊かさを拒絶します」「悪人は苦労しなくてはならない。よって苦難の道を歩みます」というように、自分自身が楽しんだり、喜んだり、幸せを感じたりすることを拒絶して、苦労が多い生き方を知らず知らずのうちに選択してしまうのもまた罪悪感のなせる技なのです。

ありとあらゆる問題の影には、罪悪感があると言われるくらいに、罪悪感は多くの問題を生み出してしまうわけですね。
だからこそ、グループカウンセリングのテーマとしてご要望が多かったのかもしれません。


こんな問題がある人はぜひご参加ください


◆苦労が多い人生である
◆なぜかいつもハードワークしてしまう
◆恋愛がうまくいかない
◆お金にまつわる問題がある
◆男運がない、女運がないと思っている
◆周りの人を大切にするけれど、自分のことはどうでもいいと思っている
◆悪いと思っても謝れない
◆自分は幸せになる資格がないと思っている
◆人生にアクシデントばかり起こる
◆願ったことが叶ったことがほとんどない
◆できればたった一人で生きていきたいと思っている

ありとあらゆる問題の影には、罪悪感があるわけですから、もちろんこれだけではないのですが、ご自身が上記のような問題をもっていたり、あなたの周りの人の中に上記のような問題をもっている人がいたりする方、ぜひ10月グループカウンセリングへお越しください。

グループカウンセリングではこんなことをしています


グループカウンセリングでは、ご参加いただいた皆さま全員に、現在抱えておられる問題や悩みをお話しいただく時間を作っております。
そのお話いただいたことに対する心理分析をお伝えしたり、解決していくためのアドバイスをさせていただきます。
また、ご参加いただいた皆さん全員で、罪悪感を癒す実習もしていきます。
実習を何回行うのか?どのような実習をするのかは、決まっていません。
ご参加いただいた皆さまのお話をお伺いし、その時に最適なものをご提案しています。

グループカウンセリングでは、テーマを設定することで、同じ悩みを持った人たちが、お話ししやすい場を作っていきます。

カウンセリングというと、1対1で行われることが多いのですが、同じような悩みがある複数の人が集まることで、他の人のお話しを聞きながら自分の悩みを解決するヒントを得ることもできますし、「一人じゃないんだ」と思えることで、勇気が出てきたり、誰かを応援する気持ちが芽生えてきたりします。

もちろん、守秘義務を守っていただいて開催しますので、安心してお話ししていただくことができます。

カウンセリングというと、少し敷居が高い気がしていた人も、オンラインのグループカウンセリングなら気軽にご参加いただけます。
気軽ですが、テーマを絞ることで、深く問題に切り込んでいくことができます。

一人で悩むのはつらいものです。
同じような悩みを持った人たちが集まることで、「私一人じゃなないのだ」と思えるのは、とても大きな力になります。
オンライングループカウンセリングにぜひご参加下さいね。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら10月30日(土)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】


2021年10月グループカウンセリング

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【罪悪感part2】
◆日時:2021年10月31日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年10月30日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小



購入ボタン



参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】

2021年11月23日(火・祝)10:00〜15:30
2021年12月12日(日)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の10月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談




2021年9月11日(土)のオンライングループカウンセリングのテーマは、【古傷を手放す】



毎回ご好評をいただいている月1回開催のグループカウンセリングですが、9月のテーマは【古傷を手放す】です。

誰にだって多かれ少なかれ、過去に傷ついた経験があるものです。
すぐに回復できるくらいの傷ついた経験ならいいのですが、長く苦しめられるような傷ついた経験というものもありますよね。

ただそれが、どれほどつらいものであったとしても、その出来事が起こったのは、今となっては過去です。
頭ではわかっているのだけれど、まるで今現在も傷ついているかのような心の痛みに襲われてしまうことがあります。
「過去のことなのに・・・」そうは思っても、痛みは今も感じてしまうのです。
今も苦しいのは、その傷が癒えていないからかもしれません。
癒えていないのだとするなば、ちゃんと癒していかなくてはいけませんよね。

肉体だって、怪我をしたら、きちんと消毒をして手当てをしますよね?
そうしないと、化膿してくるかもしれませんよね。
心だって同じです。
そのまま放置していると、化膿して痛みがひどくなっているかもしれません。

また、過去の傷を勲章として大切にしている場合もあります。
「いやいや、傷ついた経験など、勲章にするなんてそんな悪趣味はありません」と思うかもしれませんが、なぜか私たちは、「これだけ苦労したのだから」「これだけ傷ついたのだから」というのを大切にしてしまうところがあるのです。
そして、その苦労や傷ついた経験が、薄れないように、今も古傷を大切にしているなんてこともあるのです。

繰り返し思い出すことで、「これだけ苦労したこと」「これだけ傷ついたこと」が無駄にならないようにしてしまう。
でも、古傷を勲章にしてしまうということは、何度も何度も痛い思いをしなくてはいけないことなのです。
もし、古傷の勲章を手放したとしても、苦労した経験から得たものや、傷ついた経験から学んだことは無駄にはなりません。
古傷という形ではなく、「経験」「才能」「魅力」として、表現していくことの方が楽しそうでいいと思いませんか?


古傷を手放して何を手に入れたいですか?


両手いっぱいに傷を抱えていたとしたら、別の何か素晴らしいものを手に入れることができません。
古傷を手放すことによって、別の何かを手に入れることができます。
古傷から学んだことや、得たものを使って、より良いものを手に入れていきましょう。

失恋という古傷を手放して、新しい恋を手に入れるのもありです。
仕事上の失敗という古傷を手放して、成功を手に入れるのもありです。
バカにされたという古傷を手放して、最高の自分を手に入れるのもありです。


こんな問題はありませんか?



◆いつも同じような失敗をしてしまう
◆なりたい自分になれない
◆何度も辛かった経験を思い出して苦しい
◆自分は人として成長していないと思ってしまう
◆何度も何度も同じようなことが起こって困っている
◆これからのことが不安で仕方ない
◆自分には良いことは起こらないと思っている


グループカウンセリングにご参加くださいね



古傷を手放して新たらしい自分になりたいという意欲的な方も、古傷?ないと思うけどな・・・という方も、古傷は完治したのに、うまくいかないことがあるという方も、9月11日(土)開催のオンライングループカウンセリングへご参加くださいね。
10名限定開催で、ご参加いただいた方全員のお話をお伺いする時間をとっています。
心のお話をさせていただきますし、参加者の方がお話いただいたことに対する分析や、チャレンジしたらどうだろうか?というようなこともご提案させていただきます。
また、参加いただいた方全員で、普段カウンセリングやワークショップでやっているような実習もしていきます。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら9月10日(金)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】


239918580_4981213508573145_2260819608118562703_n

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【古傷を手放す】
◆日時:2021年9月11日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年9月10日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】

2021年10月31日(日)10:00〜15:30
2021年11月23日(火・祝)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の9月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


2021年9月5日(日)オンライン1DAYワークショップを開催します。
テーマは、『制限を解除する』です。

自分にかけた制限を解除しましょう



「こんな私に○○は似合わない」と自分に制限をかけていたり、「こんな僕は、○○くらいしか無理だ」と制限をかけていたりしないでしょうか?
○○に入る文字は、人によってそれぞれですが、「成功」や「幸せ」「豊かさ」という場合もあるでしょうし、「役職」などの具体的な立場や、「収入」などの数字に関わるものもあるかもしれません。

自分はここまでとか、自分はこの程度と自分で自分を制限している部分があると、その制限を超えるようなものは、手に入れられなくなってしまいます。

例えば、「パートナーが欲しい」と思っていても、「自分がパートナーを持つなんて柄じゃない」とか「パートナーを持つなんて無理だ」と制限をかけていると、素敵な人が現れても、視界に入らなかったりしますし、チャンスが訪れても腰が引けてしまったりもします。

「月収100万円!」と思っていても、どこかで「自分は、せいぜい月収50万円だよな」と制限をかけていれば、思った通りに月収は50万円以内に収まってしまいます。

私たちは意識と、潜在意識では思っていることが違ったりしているものです。
意識では、「こうなりたい」「ああなりたい」と思っていても、潜在意識では「それは似合わない」「それは無理」と知らず知らずのうちに制限をかけてしまっていたとしたら、潜在意識の方が力は強いですから、意識で思っていることは叶わず、潜在意識で思っている願いが叶ってしまうのです。

子供の頃は、自分に制限というものをかけていません。
空も飛びたいと思いますし、それができると思っています。
お姫様になると思っていますし、そうなるのだと思っている。
ヒーローになりたいと思っていますし、そうなるのだと思っています。

でも、チャレンジして失敗することもあるでしょうし、自分の力だけではどうにもならないことも成長する過程で経験します。
周りの人から、「それは無理だ」「できるわけない」と言われることだってあるでしょう。
そんな経験をたくさんしてくると、「望んでも無理なんだ」「自分はこの程度なのだ」と自分に制限をかけてしまうようになります。

制限をかけると安全です。
失敗しない程度、人にとやかく言われない程度に制限するわけですから、失敗もしませんし、人にとやかく言われません。
安全に、確実に実現できる範囲に制限するわけですから、失敗はないわけです。
ただ、その制限内では想定内のことだけが起こるだけで、コントロールできることばかりです。
だから、つまらなくなってしまいます。
物足りなくなってしまいます。

「そんなもんだ」と諦めて安全に生きていくこともできるのですが、制限を解除して、失敗するかもしれないし、誰かに何かを言われてしまうかもしれないけれど、自分らしく楽しく、充実して生きていくこともできます。

あなたは、どちらの生きたかを望んでいますか?

自分を小さく見積もっていると、その範囲でしか生きられなくなってしまいます。
それでOKならそれもあり。
でも、つまらないなとか、こうなりたい、ああなりたいと意識で思っている自分を実解したいと思うなら、自分で自分にかけてしまっている制限を解除していくことをお勧めします。

そうなんです。
誰かがあなたに制限をかけているのではなく、あなたがあなたに制限をかけているのです。
だから、誰かのせいで夢が実現しないのではなく、自分がかけた制限が原因で実現しないのです。
「えっ?じゃ自分が悪いの?」と、自分を責めないでくださいね。
これはとてもラッキーなことなのです。
だって、自分でかけている制限なら、自分で解除することができるから。
誰かに制限をかけられているなら、誰かの力が必要になりますからね。

というわけで、9月5日(日)の1DAYワークショップのテーマを、【制限を解除する】にいたしました。
あなたが、あなたにかけた制限を解除していきましょう。
どんな制限をかけたのかわからないという方も、具体的に解除したい制限がある方も、制限はよくわからないけれど、「こうなりたい!」を実現したいのだという方も、どうぞご参加くださいね。


このような方にご参加いただきたい1DAYワークショップです



◆「こうなりたい!」が実現できない方
◆自分が何をしたいのかわからない方
◆「楽しい」「幸せ」を長らく感じていない方
◆「辛い」「しんどい」から抜け出せない方
◆最近、ワクワクやドキドキを感じていない方
◆自分なんてと思っている方
◆ビジョンを描けない方

このような方々にぜひともご参加いただきたいオンライン1DAYワークショップです。

今回の1DAYワークショップのテーマは、【制限の解除】ですから、1DAYワークショップ内では、ご参加いただいた方が、どのような制限をかけてしまっているのかを探していき、制限をかけた理由を理解し、制限を解除していくということをしていきます。

これを、参加者全員でやっていこうというのが、1DAYワークショップなのです。
誰かがかけた制限を、あなたもかけていると気づくかもしれません。
あなたの制限を、誰かが簡単に超えているのを目の当たりにして、自分も超えていく力を持つことができるかもしれません。
誰かが制限を超えていく応援をしていたら、知らないうちに、自分の制限も超えていたなんてこともあるかもしれません。

参加者全員で、その場を作り、問題や感情を共有し、一緒にチャレンジしていくことができるのが、1DAYワークショップの醍醐味の一つです。

制限を超えていくというのは、勇気が必要ですが、仲間がいれば心強いですよね。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。


1DAYワークショップでは何をするの?


◆心についてのお話しをさせていただきます。
まずは、心の仕組みについてご理解いただくために、私からわかりやすくレクチャーさせていただきます。

◆フォーカスパーソン形式のセッションを行います。
ご参加いただいている皆さまの中からご希望者を募り、公開カウンセリング形式でお話しをお伺いし、皆様の目の前で心理分析をさせていただきす。

フォーカスパーソンに当たらなかった場合であっても、他の人に対する心理分析を聞いていただくことで、ご自身の心の暗闇に気づいて光を当てることができます。

◆繋がりを作っていきます。
今回の1 DAYワークショップにどなたが参加されるのかは、私もわかりませんし、もちろん皆さんもわかりません。
でも、全く初めて会う人であったとしても、繋がりを作っていくことは可能です。
「親密感は全てを癒す」と言われたりするのですが、誰かとの繋がりを感じることが親密感です。
そんな繋がりを、オンライン1 DAYワークショップでは作っていきます。
一緒に何かに取り組んだり、お互いに話をしたりすることで、繋がりは作られていきます。
オンラインでの繋がりをぜひ感じてみてください。


お話ししたい人は、参加者の皆さんにお話ししていただくお時間もご用意いたしますので、お話ししていただけます。
お話しするのが苦手な方は、話せる範囲でかまいません。
話したくないことを無理やりお話しする必要はありませんので、どうぞご安心ください。

ちなみに、オンラインセミナーの一番良い所は、移動しなくてもいいと言うところではないかと思っております。
ご自宅など、ご自身がリラックスできる場所から気軽にご参加いただけますからね。

1DAYワークショップ詳細


239826247_4981212958573200_3603621043673356275_n

◆開催場所:ZOOMでのオンラインでのワークショップ
      参加費決済後、ミーティングIDをお知らせします。
◆テーマ:【制限の解除】 
◆日時:2021/9/5(日) 10:00〜18:00
◆料金:¥18,700-(税込み)
◆トレーナー:大門昌代


お申し込み・事前決済


ご参加には、お申込みと決済の両方を済ませておいていただく必要があります。
申込ボタン小



事前決済制ですので、お申込みと事前決済が完了した方へ当日の参加IDなどをお知らせさせていただきます。
2021年9月4日(土)15時までにお申込みと決済の両方を済ませておいて下さいね。

購入ボタン


オンラインイベント/ワークショップの参加手順



参加申し込み手順など詳しくは、下記のボタンをクリックしてご確認ください。
詳しくはこちら


オンラインセミナーへの参加要件



Zoomを使ってのオンラインセミナーとなりますので、以下の参加条件があります。

1.ZOOMでのオンラインでの1DAYワークショップではグループで話し合う時間などもありますので、下記をご準備ください。
・カメラ:顔が見える形でご参加ください。
その際には、ご自身の姿だけでなく背景も画面に映ります。

・マイク:あなたの声を発言できるようにマイク接続をお願いします。

2. 参加者のプライバシーを守る観点から、必ず、映像や音声が、参加者以外に見聞きできない環境でご参加ください。

例えば、ご家族とお住まいなどの方はご家族(参加者以外の方)に映像が見えない、音声が聞こえない環境で参加してくださいね。
アコーディオンパーティションなどで仕切りの向こうにいる人に音声が聞こえるなどの場合はイヤフォンなどを使用して音声が聞こえないようにしてくださいね。

3. zoom画面に表示されるお名前を、ワークショップのお申し込み時のお名前で表示の上、ご参加ください。ローマ字表記の方は日本語表記でお願いします。

ワークショップのお申し込み時のお名前で、参加の確認をさせてもらっていますので、zoom画面に表示されるお名前は、お申し込み時のお名前にて表示下さいね。

4. 寝転んだりしての受講はご遠慮ください。
体調等の問題で横になる必要がある場合はこの限りではありません。その際は、事前にお申し出ください。

5.オンラインセミナー中の喫煙・飲酒・食事はご遠慮ください。(喫煙・食事は休憩時間にお願いします) 。

アルコール類以外の飲み物はセミナー中に飲んでいただけます。

6. ZOOMの使用方法や通信不調などの質問には、講師はお答えすることができません。どうぞご了承ください。

7. 音声や音楽、画像はお使いの機器の性能や通信環境の影響でに影響されることをご理解くださ い。

8. 録音や録画は禁止とさせていただきます。

9.講師や、スタッフから指定された以外のZOOM機能は、オンラインセミナー中にはお使いにならないようにしてください。

10. 入室時はミュート状態にしてください。講師やスタッフから指示があった場合にはミュート機能を解除してお話ください。

11.オンラインセミナーには基本的に1台の端末(PC・スマホ等)でのご参加をお願いします。

2端末以上(PCとスマホなど)を同時に接続する場合は、事前にお知らせください。

12.長時間パソコンやスマートフォンの前で受講いただくことになります。折々に休憩時間を取りますが、ご自身の体調管理にご留意ください。

13.セミナー途中での一時退席や途中欠席される場合は、講師やスタッフまで必ずご連絡ください。


【返金補償について】

カウンセリングサービスの1DAYワークショップをまったく初めて受講された後、「思っていたのとは違った」「自分に合わない」と思われた方は2週間以内に返金の希望を予約センターまで電話にてご連絡いただければ、受講料全額(振込み手数料は差引かせていただきます)をご返金いたします。

ただし、返金保証制度は、終日ご受講いただいた方のみお使いいただけます。

※返金保証制度は、お一人様1回のみご利用可能です

※カウンセリングサービスの母体「神戸メンタルサービス」のヒーリングワーク受講者には適用されません

※返金は返金保証を申し出られた日の翌月末日となりますのでご了承下さい。


2021年8月21日(土)のオンライングループカウンセリングのテーマは、【男性性と女性性】



毎回ご好評をいただいている月1回開催のグループカウンセリングですが、8月のテーマは【男性性と女性性】です。

男性だから男性性があるとか、女性だから女性性があるということではなく、男性性も女性性も性別に関係なく存在します。
一つの考え方だと思っていただければいいのかもしれません。

「男性性、女性性という表現がちょっと苦手・・・」という方は、「与える」「受け取る」と捉えていただくといいのかなと個人的には考えています。

与えるのが得意な男性性・受け取るのが得意な女性性


男性性というのは、与えるのが得意ジャンルで、女性性というのは、受け取るのが得意ジャンル。
ということは、一人の人の中で、男性性が女性性よりも強くある場合、何かをしてもらうという受け取ることは苦手だけれど、誰かのために何かをしてあげるとか、誰かの役に立つなんてことが得意だったりします。

反対に、一人の人の中で、女性性が男性性よりも強くある場合、人に安らぎを与えたり、豊かさを受け取ったりは得意だけれど、誰かに何かを与えてあげられるような自信が持てないなんてこともあります。

弱音を吐くことが苦手な場合、誰かの助けを受け取れないという状態ですから、「男性性が強すぎて受け取れない」とか「女性性を嫌っているので受け取れない」と表現することもあります。

男性性も女性性もバランス良く持つことができると、与えることもでき、受け取ることもできるという状態になれるのですが、なかなか難しいのも事実です。

もしかして傷ついている?


男性性は、全く受け取れないということではなく、弱って助けてもらうというよりは、心から感謝して誰かの助言を受け入れたり、助けを受け入れたりすることができます。

女性性は、全く与えられないということではなく、自分を弱い者として扱わないで、包み込むような優しさを人に与えてあげることができます。

少々ややこしい考え方ではあるのですが、男性性も女性性も素晴らしいものだと思えているか、傷ついてしまっているかによって、現れ方も違ってくるのです。

傷ついた男性性は、極端に与えられること、助けられることを嫌いますし、傷ついた女性性は、極端に奪おうとしてしまいます。

自分の中の男性性と女性性がどのようなバランスになっているのか?
男性性と女性性は傷ついてしまっていないのか?
そんなことを考えてみたことってありますか?

もしかしたら以下のような問題は、男性性や女性性のバランスが悪すぎて起こっているのかもしれませんし、男性性や女性性が傷つきすぎて起こっているのかもしれません。

こんな問題はありませんか?


◆いつも誰かと競争ばかりしてしまう
◆同性に対してイライラする気持ちが強い
◆恋愛がうまくいかない
◆誰かと一緒にいるのが苦痛である
◆いつも誰かと一緒にいないと不安である
◆何を考えいているのかわからないとよく言われる
◆頼りすぎだとよく言われる
◆お金や仕事の問題がある
◆女性だけれど、男性のようだと言われる
◆男性だけれど、女性のようだと言われる
◆何かをしてあげることは得意だけれど、助けてもらうのは気持ち悪い
◆助けてもらうのは得意だけれど、自分が誰かのお役に立てるなんて思えない
◆異性と友達にはなれるのに恋愛に発展しない

あなたの中の男性性と女性性について、考えてみませんか?
どちらか一方ばかりが優位になってしまっているのであれば、人間関係が偏ってしまう可能性が高いですし、男性性や女性性が傷ついてしまっていると、自分に自信が持てなくなってしまいます。
バランス良く、成長させることができれば、成熟した大人として振る舞うことができます。

恋愛だけでなく、仕事や友人関係、生き方にも影響を及ぼす男性性、女性性について学んで癒やすグループカウンセリングにぜひご参加くださいね。

グループカウンセリングにご参加くださいね


「男性性て何?女性性て何?」という人も、「男性性強すぎ!」「女性性傷ついているのかも?」「男性性をもっと強くしたい!」「女性性をアップさせたい!」と思っているという人も、どうぞ8月21日(土)開催のオンライングループカウンセリングへご参加くださいね。
10名限定開催で、ご参加いただいた方全員のお話をお伺いする時間をとっています。
男性性、女性性の解説もしますし、お話いただいたことに対する分析や、チャレンジしたらどうだろうか?というようなこともご提案させていただきます。
また、参加いただいた方全員で、普段カウンセリングやワークショップでやっているような実習もしていきます。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら8月20日(金)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】



◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【男性性と女性性】
◆日時:2021年8月21日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年8月20日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年9月11日(土)10:00〜15:30
2021年10月31日(日)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の8月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。
※8月の面談カウンセリングは、全てZOOMでの面談カウンセリングとなります。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


お待たせいたしました。
2021年7月10日(土)のオンライングループカウンセリングのテーマは、【アカウンタビリティ】です。

毎回ご好評をいただいている毎月回開催のグループカウンセリングですが、7月のテーマは【アカウンタビリティ】です。

こんなことはありませんか?


◆「本気出していないだけ」と自分に言い訳することがある
◆うまくいかないことがあると、つい誰かのせいにしてしまう
◆気合と根性だけでは自信があるが、うまくいかないことがある
◆周りに対してイライラすることが多い
◆「あの人さえ変わってくれたら」と思うことがある
◆自分の人生なのに、周りに振り回されていると思うことがある

アカウンタビリティとは、責任の概念のことです。
聞いたことはないですか?「今あなたに起こっていることは、あなたが選択した結果だ」という言葉。

「いやいや・・・望んじゃいませんし、選択したつもりもないですよ」と言いたくなりますよね。
素晴らしいことが起こっているのであれば、「そうそう!私が選択した結果ですし、私が望んだことです!」と言えるのかも知れませんが、あまり歓迎しないような状況の時は、「私の責任ではないです」とつい言いたくなるものです。

でも、アカウンタビリティという考え方を使うと、今がどんな状況であれ、そのようになっていることの責任の一端は、自分自身にあると捉えることになります。

私たちは、「責任」と言われると、なんだか重い気がするし、嫌な感じがするし、逃げちゃいたくなってしまうし、誰かに押し付けちゃいたくなるのですが、責任が自分にもあるのだとしたら、「この状況って、自分でどうにかできるんじゃね?」ということにもなるのです。

責任と捉えるので、嫌な感じがどうしてもしてしまうのですが、自分が選択したのだとしたら、自分が選択し直すことで、自ずと結果が変わってくるということになります。

決して「自分の責任ということは、私が悪いのだ・・・」と自分を責めるためにある考え方ではありませんし、「なんだよそれ!私が悪いっていうわけ!」と怒りを持つためにある考え方ではありません。
アカウンタビリティは、自分の人生の舵取りを自分に取り戻すための考え方です。
誰かに振り回されたり、誰かのせいにしたりする必要がなく、自分の責任において自分の人生の選択をしていくということです。

ですから、アカウンタビリティを正しく理解し、体現していくことによって、自己の責任において人生を変化させていくことができるので、自分以外の誰かを変える必要がないのです。


アカウンタビリティを理解して使っていきましょう


7月のグループカウンセリングでは、自分の人生を自分に取り戻すために、アカウンタビリティを解説させていただきます。
アカウンタビリティを理解して、皆さんの人生を皆さんの手に取り戻し、今ある問題を解決していくお手伝いをさせていただきます。

グループカウンセリングですので、ご参加いただいた皆さんのお話をそれぞれお伺いする時間をとります。
実習やセラピーを行っていきます。
心理解説もさせていただきます。

この機会に、アカウンタビリティを理解して、人生で起こる様々な問題の捉え方を学び、乗り越え方を学んでいただければと思っております。


10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら7月9日(金)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】



◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【アカウンタビリティ】
◆日時:2021年7月10日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年7月9日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】
2021年8月21日(土)10:00〜15:30
2021年9月11日(土)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談

↑このページのトップヘ