心理カウンセラー/大門昌代オフィシャルブログ

カウンセリングサービス」のカウンセラー、
大門昌代のブログです。


カウンセリングサービス


11月のグループカウンセリングにご参加くださった皆様、ありがとうございました。
11月グループカウンセリングが終わったばかりですが、12月12日(日)のグループカウンセリングのお知らせです。

グループカウンセリングは、毎月1回開催しております。
テーマを設定し、人数限定での開催です。

テーマはズバリ【無価値感】


今年最後のグループカウンセリング。
12月12日(日)開催のグループカウンセリングのテーマは、【無価値感】です。

毎月開催しているグループカウンセリングですが、参加してくださる方は、何度目かの方もいらっしゃれば、初めて参加してくださる方もいらっしゃいます。
毎月、様々なテーマを設定させていただいているのですが、お話いただいた中で分析をし、解説させていただくときに出てくるワードとして「無価値感」は、とても多いのです。

どんな問題も、突き詰めていくと「罪悪感」か「無価値感」に行き着くと言われたりもするくらいにスタンダードな感情でもある無価値感。
スタンダードですが、なかなか厄介な感情でもあります。

自分が無価値なように感じてしまうと、価値を埋め合わせしようと犠牲的になったり、どうせ何をやっても無理だろうと諦めることが多くなったりもしてしまいます。
また、「無価値な私なんて、誰も必要としてくれないだろう」と恋愛に臆病になったり、お付き合いすることになったとしても、尽くしまくって疲れ果ててしまうなんてことも起こります。

なぜか人生がうまくいかない。
楽しくない。
幸せになれない。
そんな時は、もしかしたらあなたの中の【無価値感】が、原因なのかもしれません。

こんなことは、ありませんか?



◆自分のことよりも、人のことばかりやってしまう
◆恋愛になると尽くしてしまう
◆ひどいことを言われても、怒ることができない
◆「どうせ」「でも」「だけど」が口癖になっている
◆嫉妬してしまう
◆我慢することが多い
◆自分の好きな物や好きなことがわからない
◆依存的になりすぎてしまう
◆犠牲的になってしまい人といるのが嫌になる

上記に当てはまらなくても、もちろん無価値観が原因で起こることはたくさんあります。
無価値感をなんとかしたいというかたはもちろん、無価値感が原因かどうかわからないという方や、カウンセリングって敷居が高いけれど、グループなら参加できそうという方も、ぜひご参加くださいね。

【グループカウンセリング詳細】


2021年12月グループカウンセリング

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【無価値感】
◆日時:2021年12月12日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年12月11日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン



参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】

2022年1月9日(日)10:00〜15:30
2022年2月13日(日)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の12月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


大門昌代の出版本


2021年12月5日(日)オンライン1DAYワークショップを開催します。
テーマは、『シャドウとの統合』です。

あなたのシャドウはどんな人?



「この人とは絶対に仲良くなれない」
「あの人だけは無理!」
「どうやっても受け入れられない」
「あのタイプの人だけは、どうしても近づきたくない」

あなたには、そのような人はいますか?
個人的に何かあったわけではないけれど、どうしても嫌いだとか嫌だとか感じてしまう人がいた場合、その人があなたのシャドウを表す人なのかもしれません。

シャドウつまり「影」ですね。

嫌いな人、受け入れられない人がいるのは、ある意味当たり前なのかもしれませんが、その嫌い度合いや受け入れ拒否度合いが、強力すぎると、愛想笑いもできなくなりますし、大人としての対応も取れなくなってしまいます。
そうすると、人間関係がややこしくなってしまったりもしますからね。

私たちは、「これでは愛されない」「こんなのだと嫌われてしまう」「これじゃ人を悲しませてしまう」と、持っていてはいけないと思った部分を、抑圧します。

「こんな弱い自分だと、親を悲しませせてしまう」と思った場合、「弱さ」や「悲しませる」そんな自分を抑圧します。
つまり、「弱い自分」や「悲しませる自分」を自分に禁止し、抑圧して、自分にはそのような部分はないとして振る舞うようになります。

「弱い自分」を禁止するということは、弱音が吐けなくなるということ。
「悲しませる自分」を禁止するということは、悲しませないように常に周りに気を使いまくって生きるということ。

そして、「弱い自分」「悲しませる自分」を抑圧して、そんな部分は自分には存在しないと抹殺してしまい、その要素を周りの人に映し出すのです。
自分で嫌っている自分を、周りの人に映し出すのですから、その人のことを嫌ってしまうのは、納得できちゃいますよね。

その自分で嫌った自分を映し出す人を、「シャドウを表す人」と言います。
そして、そのシャドウを表す人が見せてくれているのが、「生き残れなかったあなた」なのです。

「げっ!あんな嫌な人と自分が同じ?」となるかもしれませんが、自分の中にも弱さや、ときには意図せず人を悲しませてしまうことだってあるはず。
「ああ、自分にもそんな部分がるよな」と、認めたとしても、自分でできることも何もせず、弱音ばかりで、周りをこき使う人になるわけではないのです。
「悲しませることだってあるよな」と、認めたとしても、ずっと誰かを悲しませ続けるわけではなく、意図せず悲しませてしまった時は「ごめんなさい」と素直に謝罪することだってできるし、自分のことはそっちのけで、人のことばかりに気を遣う生き方を卒業できるだけなのです。

シャドウを統合すると、あなたがあなたに禁止していた要素を自分に許可することができるようになります。
「あの嫌な人のようになる」のではないのです。

あなたのシャドウを表す人はどんな人ですか?

「リッチな人」なのであれば、あなたはリッチになることを、自分に禁止しているはず。
「怒る人」なのであれば、あなたは怒ることを、自分に禁止しているはず。
「魅力的な人」なのであれば、あなたは自分の魅力を発揮することを禁止しているはず。
「サボる人」なのであれば、あなたは自分を休ませることを、自分に禁止しているはず。

シャドウを統合することができれば

リッチになることを、自分に許可できます。
腹が立った時は、腹が立ったと伝えることができます。
魅力的になることができます。
自分を休ませてあげられるようになります。

それだけ、あなたが楽に生きられるようになるということでもありますし、嫌いな人や苦手な人が減るので、気分も良くなります。
そして、そのシャドウを表す人が持っている素晴らしい要素も自分のものとしていけますので、より自由に、より魅力的になっていくことができます。

シャドウとの統合というのは、「あの嫌な人のようになる」ことではなく、あなたによりたくさんの魅力や価値がやってくるということなのです。


というわけで、12月5日(日)の1DAYワークショップのテーマを、【シャドウとの統合】にいたしました。
あなたのシャドウと統合し、より魅力的で価値ある自分を実感していきましょう。


このような方にご参加いただきたい1DAYワークショップです



◆嫌いな人、苦手な人がいる
◆自分に禁止事項が多くて苦しい
◆自分には魅力や価値がないと感じる
◆自分の意見が言えるようになりたい
◆なりたい自分になれないで苦しい


このような方々にぜひともご参加いただきたいオンライン1DAYワークショップです。
もちろん、これ以外の理由でのご参加も大歓迎です。

参加者全員で、その場を作り、問題や感情を共有し、一緒にチャレンジしていくことができるのが、1DAYワークショップの醍醐味の一つです。

シャドウと統合していくのは、勇気が必要ですが、仲間がいれば心強いですよね。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。


1DAYワークショップでは何をするの?


◆心についてのお話しをさせていただきます。
まずは、心の仕組みについてご理解いただくために、私からわかりやすくレクチャーさせていただきます。

◆フォーカスパーソン形式のセッションを行います。
ご参加いただいている皆さまの中からご希望者を募り、公開カウンセリング形式でお話しをお伺いし、皆様の目の前で心理分析をさせていただきす。

フォーカスパーソンに当たらなかった場合であっても、他の人に対する心理分析を聞いていただくことで、ご自身の問題や課題に気づいていくことができます。

◆繋がりを作っていきます。
今回の1 DAYワークショップにどなたが参加されるのかは、私もわかりませんし、もちろん皆さんもわかりません。
でも、全く初めて会う人であったとしても、繋がりを作っていくことは可能です。
「親密感は全てを癒す」と言われたりするのですが、誰かとの繋がりを感じることが親密感です。
そんな繋がりを、オンライン1 DAYワークショップでは作っていきます。
一緒に何かに取り組んだり、お互いに話をしたりすることで、繋がりは作られていきます。
オンラインでの繋がりをぜひ感じてみてください。


お話ししたい人は、参加者の皆さんにお話ししていただくお時間もご用意いたしますので、お話ししていただけます。
お話しするのが苦手な方は、話せる範囲でかまいません。
話したくないことを無理やりお話しする必要はありませんので、どうぞご安心ください。

ちなみに、オンラインセミナーの一番良い所は、移動しなくてもいいと言うところではないかと思っております。
ご自宅など、ご自身がリラックスできる場所から気軽にご参加いただけますからね。

1DAYワークショップ詳細


2021年12月1day

◆開催場所:ZOOMでのオンラインでのワークショップ
      参加費決済後、ミーティングIDをお知らせします。
◆テーマ:【制限の解除】 
◆日時:2021/12/5(日) 10:00〜18:00
◆料金:¥18,700-(税込み)
◆トレーナー:大門昌代

お申し込み・事前決済


ご参加には、お申込みと決済の両方を済ませておいていただく必要があります。
申込ボタン小


事前決済制ですので、お申込みと事前決済が完了した方へ当日の参加IDなどをお知らせさせていただきます。
2021年12月4日(土)15時までにお申込みと決済の両方を済ませておいて下さいね。

購入ボタン



オンラインイベント/ワークショップの参加手順



参加申し込み手順など詳しくは、下記のボタンをクリックしてご確認ください。
詳しくはこちら


オンラインセミナーへの参加要件



Zoomを使ってのオンラインセミナーとなりますので、以下の参加条件があります。

1.ZOOMでのオンラインでの1DAYワークショップではグループで話し合う時間などもありますので、下記をご準備ください。
・カメラ:顔が見える形でご参加ください。
その際には、ご自身の姿だけでなく背景も画面に映ります。

・マイク:あなたの声を発言できるようにマイク接続をお願いします。

2. 参加者のプライバシーを守る観点から、必ず、映像や音声が、参加者以外に見聞きできない環境でご参加ください。

例えば、ご家族とお住まいなどの方はご家族(参加者以外の方)に映像が見えない、音声が聞こえない環境で参加してくださいね。
アコーディオンパーティションなどで仕切りの向こうにいる人に音声が聞こえるなどの場合はイヤフォンなどを使用して音声が聞こえないようにしてくださいね。

3. zoom画面に表示されるお名前を、ワークショップのお申し込み時のお名前で表示の上、ご参加ください。ローマ字表記の方は日本語表記でお願いします。

ワークショップのお申し込み時のお名前で、参加の確認をさせてもらっていますので、zoom画面に表示されるお名前は、お申し込み時のお名前にて表示下さいね。

4. 寝転んだりしての受講はご遠慮ください。
体調等の問題で横になる必要がある場合はこの限りではありません。その際は、事前にお申し出ください。

5.オンラインセミナー中の喫煙・飲酒・食事はご遠慮ください。(喫煙・食事は休憩時間にお願いします) 。

アルコール類以外の飲み物はセミナー中に飲んでいただけます。

6. ZOOMの使用方法や通信不調などの質問には、講師はお答えすることができません。どうぞご了承ください。

7. 音声や音楽、画像はお使いの機器の性能や通信環境の影響でに影響されることをご理解くださ い。

8. 録音や録画は禁止とさせていただきます。

9.講師や、スタッフから指定された以外のZOOM機能は、オンラインセミナー中にはお使いにならないようにしてください。

10. 入室時はミュート状態にしてください。講師やスタッフから指示があった場合にはミュート機能を解除してお話ください。

11.オンラインセミナーには基本的に1台の端末(PC・スマホ等)でのご参加をお願いします。

2端末以上(PCとスマホなど)を同時に接続する場合は、事前にお知らせください。

12.長時間パソコンやスマートフォンの前で受講いただくことになります。折々に休憩時間を取りますが、ご自身の体調管理にご留意ください。

13.セミナー途中での一時退席や途中欠席される場合は、講師やスタッフまで必ずご連絡ください。


【返金補償について】

カウンセリングサービスの1DAYワークショップをまったく初めて受講された後、「思っていたのとは違った」「自分に合わない」と思われた方は2週間以内に返金の希望を予約センターまで電話にてご連絡いただければ、受講料全額(振込み手数料は差引かせていただきます)をご返金いたします。

ただし、返金保証制度は、終日ご受講いただいた方のみお使いいただけます。

※返金保証制度は、お一人様1回のみご利用可能です

※カウンセリングサービスの母体「神戸メンタルサービス」のヒーリングワーク受講者には適用されません

※返金は返金保証を申し出られた日の翌月末日となりますのでご了承下さい。


11月のグループカウンセリングは、11月23日(火祝)開催です。
テーマは、【繰り返し起こる問題】です。

このテーマも、今までにグループカウンセリングにご参加いただいた方から、質問を受けることが多かったことなのです。

「なぜ、私には同じような事ばかり起こるのでしょうか?」
「いつも、同じだ・・・」
「また、どうせ○○になるのだ・・・」

原因と結果の法則


人生の中で、繰り返し起こる問題の裏には、心理パターンや、行動パターンがあります。
起こる現象によって、不安になったり、苦しい思いをしたり、悲しくなったりするので、現象にばかり気を取られてしまい、「どうしていつも・・・」となってしまうのですが、そうなってしまうには、訳があるはずなのです。
いわゆる原因と結果の法則ですね。

「原因があるということは、やっぱり私が悪いのだ・・・」と、今ご自分を責めてしまった方が、もしかしたらいるかもしれませんね。
実はそれも原因の一つだったりするのです。
例えば、いつも自分を責めてしまっていると、そんな自分はもっと良いことをしなくてはとか、もっとお金を稼がなくてはとか、もっと役に立たなくてはということになり、必要以上に頑張りすぎてしまうことで、ここぞというときに疲れ果てていて、肝心な時に成果が出せないなんてことになったりすることもあります。
また、相手に尽くしまくって、最終的に相手へ怒りが出てきて恋愛がうまくいかないなんてこともあります。

この場合は、「とにかく自分を責める」という心理パターンがあり、そのために頑張るとか、尽くすという行動パターンが生まれ、結果として成果が出せないとか、恋愛がうまくいかないということになっているのです。

ということは、頑張るとか、尽くすというような行動パターンを変える必要があるのですが、そのためには、「とにかく自分を責める」という心理パターンを変えなくてはいけないのです。
でも、この心理パターンが生まれたのにも訳があるわけで、そこには一体何があったのだろうか?という風に問題を掘り下げていくことが大切。

ということで、11月23日(火祝)のグループカウンセリングでは、人生の中で繰り返し起こる問題にフォーカスしていきます。

人それぞれ繰り返し起こる問題は違います。
また、その原因も人それぞれ違います。
グループカウンセリングでは、複数の人が参加して同じテーマを扱っていきますので、自分以外の人のお話を聞き、分析や取り組む課題を聞くことで、「もしかしたら、このパターンも自分には関係あるのかもしれないな」「原因は自分とは違っているけれど、この課題は自分にも効果があるかもしれないな」と、多くの気づきやヒントを得ていただくことができます。

こんなことはありませんか?


◆いつも好きな人には好かれない
◆いつも上司から嫌われる
◆何事も最初は上手くいくのに、途中で嫌になってやめてしまう
◆いつも頑張りすぎてしまう
◆いつもお金の問題を抱えている
◆いつも異性と競争してしまう
◆今度こそはと思っても、上手くいかない繰り返し
◆いつも忙しい部署にばかり配属される
◆いつも身内と揉めている

「いつも」ではなくてもかまいません。
ここに書かれていない問題であってもかまいません。
特に繰り返す問題はないのだけどという方もご参加可能です。

ぜひ11月23日(火祝)開催のグループカウンセリングへご参加くださいね。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら11月22日(月)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】


2021年11月グループカウンセリング

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【繰り返し起こる問題】
◆日時:2021年11月23日(火祝)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年11月22日(月)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン



参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】

2021年12月12日(日)10:00〜15:30
2022年1月9日(日)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の11月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談


大門昌代の出版本





10月31日(日)のグループカウンセリングテーマは、皆さんからご要望の多かった【罪悪感part2】です。
グループカウンセリングは、毎月開催させていただいているのですが、扱うテーマは、お会いする方々にアンケートをとらせていただいたりしております。
今までのグループカウンセリングにご参加いただいた方々だけでなく、「どんなテーマをグループカウンセリングで扱って欲しいと思いますか?」という質問や、「どのような心理について知りたいと思いますか?」という質問、「どのようなことに悩んでいますか?」という質問に対して、圧倒的多数で多かったのが、罪悪感!!
というわけで、10月のグループカウンセリングのテーマは、【罪悪感part2】とさせていただきました。

Part2というからには、以前にもグループカウンセリングで罪悪感をテーマにしたことがあるわけですが、1回目に参加していないとpart2に参加できないといことはありませんので、どうぞご安心ください。
もちろん、1回目も参加したけれど、テーマが罪悪感ならば、絶対に参加しますという方も大歓迎です。

問題の影には罪悪感


罪悪感というのは、感情です。
感情に良いも悪いもないわけで、ただ感じるわけですが、罪悪感を感じる場面があまりに多いと生きづらくなってしまいます。
罪悪感は、「悪いことをしちゃったな」という一般的によく知られているものだけでなく、やれるのにやらなかったという長く苦しむことになる罪悪感や、自分は毒であるという概念も罪悪感の一種です。
また、びっくり仰天なのですが、「恵まれていてごめんなさい」という罪悪感もあります。

罪悪感を抱えることによって、「そんな私は罰を受けなくてはならない」「罰を受けることによって償おう」という言動に知らず知らずのうちになってしまいます。

とても罪悪感を感じているようには見えない「はぁ?俺のどこが悪いっていうんだ?キミの態度が悪いからこんなことになってるんだよ!謝れっていうのか?謝るべきは、俺じゃなくてキミだっ!!」なんていう悪い態度をされると「なんだこいつはっ!悪いことをしたとか、申し訳ないとか微塵も思ってないじゃないかっ!最低なやつだっ!」となるものです。
そうやって、悪い態度の相手を嫌って、最低だと攻撃したくなる。
このことによって証明されるのは、悪い態度で微塵も悪いことをしたと思っていない人は、悪い人であるということなのです。
つまり、大変ややこしのですが、その人は悪い態度をすることによって、「私は悪人である」ということを証明しているわけですね。
悪い人であるということを証明しなくてはいけないということは、その人の中に罪悪感があるということなのです。

ああややこしい・・・

誰だって失敗したり、誰かを意図せず傷つけてしまったとわかった時には、「悪いことをした」「申し訳ないことをした」と罪悪感を感じます。
そして、悪いことをしたのだから、謝罪します。
「ごめんなさい」「申し訳なかった」「もうしません」「許してください」と。
だから、謝らなかったり、逆ギレしたりする人は、罪悪感など感じていないのだと思ってしまうのですが、謝れないくらい、自分が悪いことをしたと認められないくらいに罪悪感が大きい場合は、とっても悪い態度になることによって、「私は悪い人である」という罪悪感証明しようとするのです。

謝罪できたり、申し訳ないことをしたから償いをしますねという態度が取れる場合は、まだ罪悪感が小さいと言えるわけですが、積りに積もった罪悪感があり、罪悪感が巨大化している場合は、とっても悪い態度をとって、周りの人から悪人認定をもらおうとしてしまうのです。

もちろん、やっている本人の意識としては、「私は悪くない」と本気で思っているわけですが、人間の意識は心全体の約3%なんて言われたりします。
それくらい微々たるものなのです。
普段意識することのない潜在意識や無意識の領域で、「生まれてこなければよかった」「私は諸悪の根源である」と言う思いがあると、とっても悪い態度を取ることによって、罪悪感を証明するような言動をとることになってしまいます。

周りの人に対する悪い態度だけではなく、「悪人は幸せになってはいけない。よって、幸せを拒絶します」「悪人は好かれてはいけない。よって愛を拒絶します」「悪人は豊かになってはいけない。よって豊かさを拒絶します」「悪人は苦労しなくてはならない。よって苦難の道を歩みます」というように、自分自身が楽しんだり、喜んだり、幸せを感じたりすることを拒絶して、苦労が多い生き方を知らず知らずのうちに選択してしまうのもまた罪悪感のなせる技なのです。

ありとあらゆる問題の影には、罪悪感があると言われるくらいに、罪悪感は多くの問題を生み出してしまうわけですね。
だからこそ、グループカウンセリングのテーマとしてご要望が多かったのかもしれません。


こんな問題がある人はぜひご参加ください


◆苦労が多い人生である
◆なぜかいつもハードワークしてしまう
◆恋愛がうまくいかない
◆お金にまつわる問題がある
◆男運がない、女運がないと思っている
◆周りの人を大切にするけれど、自分のことはどうでもいいと思っている
◆悪いと思っても謝れない
◆自分は幸せになる資格がないと思っている
◆人生にアクシデントばかり起こる
◆願ったことが叶ったことがほとんどない
◆できればたった一人で生きていきたいと思っている

ありとあらゆる問題の影には、罪悪感があるわけですから、もちろんこれだけではないのですが、ご自身が上記のような問題をもっていたり、あなたの周りの人の中に上記のような問題をもっている人がいたりする方、ぜひ10月グループカウンセリングへお越しください。

グループカウンセリングではこんなことをしています


グループカウンセリングでは、ご参加いただいた皆さま全員に、現在抱えておられる問題や悩みをお話しいただく時間を作っております。
そのお話いただいたことに対する心理分析をお伝えしたり、解決していくためのアドバイスをさせていただきます。
また、ご参加いただいた皆さん全員で、罪悪感を癒す実習もしていきます。
実習を何回行うのか?どのような実習をするのかは、決まっていません。
ご参加いただいた皆さまのお話をお伺いし、その時に最適なものをご提案しています。

グループカウンセリングでは、テーマを設定することで、同じ悩みを持った人たちが、お話ししやすい場を作っていきます。

カウンセリングというと、1対1で行われることが多いのですが、同じような悩みがある複数の人が集まることで、他の人のお話しを聞きながら自分の悩みを解決するヒントを得ることもできますし、「一人じゃないんだ」と思えることで、勇気が出てきたり、誰かを応援する気持ちが芽生えてきたりします。

もちろん、守秘義務を守っていただいて開催しますので、安心してお話ししていただくことができます。

カウンセリングというと、少し敷居が高い気がしていた人も、オンラインのグループカウンセリングなら気軽にご参加いただけます。
気軽ですが、テーマを絞ることで、深く問題に切り込んでいくことができます。

一人で悩むのはつらいものです。
同じような悩みを持った人たちが集まることで、「私一人じゃなないのだ」と思えるのは、とても大きな力になります。
オンライングループカウンセリングにぜひご参加下さいね。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら10月30日(土)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】


2021年10月グループカウンセリング

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【罪悪感part2】
◆日時:2021年10月31日(日)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年10月30日(土)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小



購入ボタン



参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】

2021年11月23日(火・祝)10:00〜15:30
2021年12月12日(日)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の10月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談




2021年9月11日(土)のオンライングループカウンセリングのテーマは、【古傷を手放す】



毎回ご好評をいただいている月1回開催のグループカウンセリングですが、9月のテーマは【古傷を手放す】です。

誰にだって多かれ少なかれ、過去に傷ついた経験があるものです。
すぐに回復できるくらいの傷ついた経験ならいいのですが、長く苦しめられるような傷ついた経験というものもありますよね。

ただそれが、どれほどつらいものであったとしても、その出来事が起こったのは、今となっては過去です。
頭ではわかっているのだけれど、まるで今現在も傷ついているかのような心の痛みに襲われてしまうことがあります。
「過去のことなのに・・・」そうは思っても、痛みは今も感じてしまうのです。
今も苦しいのは、その傷が癒えていないからかもしれません。
癒えていないのだとするなば、ちゃんと癒していかなくてはいけませんよね。

肉体だって、怪我をしたら、きちんと消毒をして手当てをしますよね?
そうしないと、化膿してくるかもしれませんよね。
心だって同じです。
そのまま放置していると、化膿して痛みがひどくなっているかもしれません。

また、過去の傷を勲章として大切にしている場合もあります。
「いやいや、傷ついた経験など、勲章にするなんてそんな悪趣味はありません」と思うかもしれませんが、なぜか私たちは、「これだけ苦労したのだから」「これだけ傷ついたのだから」というのを大切にしてしまうところがあるのです。
そして、その苦労や傷ついた経験が、薄れないように、今も古傷を大切にしているなんてこともあるのです。

繰り返し思い出すことで、「これだけ苦労したこと」「これだけ傷ついたこと」が無駄にならないようにしてしまう。
でも、古傷を勲章にしてしまうということは、何度も何度も痛い思いをしなくてはいけないことなのです。
もし、古傷の勲章を手放したとしても、苦労した経験から得たものや、傷ついた経験から学んだことは無駄にはなりません。
古傷という形ではなく、「経験」「才能」「魅力」として、表現していくことの方が楽しそうでいいと思いませんか?


古傷を手放して何を手に入れたいですか?


両手いっぱいに傷を抱えていたとしたら、別の何か素晴らしいものを手に入れることができません。
古傷を手放すことによって、別の何かを手に入れることができます。
古傷から学んだことや、得たものを使って、より良いものを手に入れていきましょう。

失恋という古傷を手放して、新しい恋を手に入れるのもありです。
仕事上の失敗という古傷を手放して、成功を手に入れるのもありです。
バカにされたという古傷を手放して、最高の自分を手に入れるのもありです。


こんな問題はありませんか?



◆いつも同じような失敗をしてしまう
◆なりたい自分になれない
◆何度も辛かった経験を思い出して苦しい
◆自分は人として成長していないと思ってしまう
◆何度も何度も同じようなことが起こって困っている
◆これからのことが不安で仕方ない
◆自分には良いことは起こらないと思っている


グループカウンセリングにご参加くださいね



古傷を手放して新たらしい自分になりたいという意欲的な方も、古傷?ないと思うけどな・・・という方も、古傷は完治したのに、うまくいかないことがあるという方も、9月11日(土)開催のオンライングループカウンセリングへご参加くださいね。
10名限定開催で、ご参加いただいた方全員のお話をお伺いする時間をとっています。
心のお話をさせていただきますし、参加者の方がお話いただいたことに対する分析や、チャレンジしたらどうだろうか?というようなこともご提案させていただきます。
また、参加いただいた方全員で、普段カウンセリングやワークショップでやっているような実習もしていきます。

10名限定開催ですので、お申し込みはお早めにお願い致します。
予定がまだ確定していないという方は、先にお申し込みを済ませておいていただいて、参加できそうだと確定したら9月10日(金)15時までにお支払いを済ませていただければ大丈夫です。
皆様のご参加をお待ちしております。

【グループカウンセリング詳細】


239918580_4981213508573145_2260819608118562703_n

◆カウンセラー:大門昌代
◆カウンセリングテーマ:【古傷を手放す】
◆日時:2021年9月11日(土)10:00〜15:30(途中休憩やランチ休憩をとります)
◆料金:16,500円(税込)
◆定員:10名
※ZOOMを利用してのオンライングループカウンセリングです。

※事前申し込み制ですので、2021年9月10日(金)15時までにお申込みとお支払いの両方を完了しておいて下さい。
申込ボタン小


購入ボタン


参加手順など詳しくは下のボタンをクリックしてください。
詳しくはこちら


※グループカウンセリングは18歳以上の方のみご参加いただけます。

※グループカウンセリングにはお願いごとや参加要件がございます。
お申込みフォームに記載されている【参加される方へのお願い】【参加要件】をお読みいただきご同意いただいた場合のみお申込みをお願いいたします。


【今後のグループカウンセリングの予定】

2021年10月31日(日)10:00〜15:30
2021年11月23日(火・祝)10:00〜15:30
テーマが決まりましたらブログにてお知らせいたします。

カウンセリングのご案内


※※※※※※※
大門の9月分カウンセリングのご予約を受け付けております。
ご予約時に「大門のカウンセリング希望」とお伝えくださると、ご予約可能な日時を教えてくれます。
ぜひご利用くださいね。

※※※※※※※
カウンセリング予約センター
営業時間:12:00〜20:30 (月曜日定休日)
TEL: 06-6190-5131
※※※※※※※
ZOOM面談カウンセリングについて詳しくは、こちらのページをご覧ください>>>

ZOOM面談

↑このページのトップヘ